安茂里文化芸術祭

 11日、「アンズの里 春の祭典」として定着している安茂里文化芸術祭が安茂里公民館で催されました。37回目となります。
 安茂里文化芸術団体協議会に加盟するサークルや団体の皆さんの発表会で、体育館や学習室では成人学校の講座や公民館口座の受講生の皆さんの作品発表も行われました。
 また、特別出演で松ヶ丘小学校合唱部、山王小学校落語クラブ、裾花中学校吹奏楽部の皆さんが歌と演奏を披露しました。
IMG_0827
 私は挨拶で、「発表の場があるというのは張り合いになる。また、日々の研鑽・練習、作品に向う時の集中力、緊張感が暮らしに潤いとはりをもたらす。手作りの文化芸術活動の裾野がどんどん広がっていくことを願う」と申しあげました。また、新市民文化会館の名称が「長野市芸術館」に決まったことを紹介、「敷居の低い文化芸術の拠点となるよう努めたい」とも述べさせてもらいました。さらに、市立公民館の講座受講料の有料化が検討されていることにも触れ、「私としては無料での継続を強く提言している。過度な市民負担で、市民の皆さんの活力が失われないよう、厳しくチェックしていきたい」と報告させてもらいました。

 出演者の皆さんの生き生きとした笑顔が素晴らしかったです。
 途中で失礼させていただきましたが、昨年全国大会で金賞に輝いた裾花中学校吹奏楽部の演奏は圧巻でした。

フラハイビスカスの皆さんのハワイアンフラ。艶やかでした

フラハイビスカスの皆さんのハワイアンフラ。艶やかでした


信州裾花彩鳥太鼓の皆さん。新人が増えているそうです。親子もいらっしゃいます。頼もしい限りです。

信州裾花彩鳥太鼓の皆さん。新人が増えているそうです。親子もいらっしゃいます。頼もしい限りです。


素晴らしい作品です

素晴らしい作品です


IMG_0817