感染警戒レベル4「特別警報Ⅰ」の発出で市長メッセージ

昨日1月10 日に長野市を含む長野圏域の感染警戒レベルが4(直近1週間の新規陽性者数が人口10万人当たり20人以上)に引き上げられ、「特別警報Ⅰ」が発出されました。

このことを受けて「長野市新型コロナウイルス感染症対応方針」が改定されるとともに「市長メッセージ」が発信されました。

私たち一人一人ができる基本的な感染防止対策は変わりません。さらに我慢が続きますが、万全の対策を講じご自愛ください。

発熱や喉の痛みなどの症状がないけれども、感染不安がある方は、無料でPCR検査等を受けることができます。かなり込み合っているようですが、ご検討ください。詳しくは下記のブログページをご覧ください。

6日、長野市内でオミクロン株の感染が6例確認され、感染経路が特定できない事例があることから「市中感染の可能性がある」とされています。 感染...

住自協や消防団では「新年会」を計画されていましたが、次々に中止となっています。残念ですがやむをえません。でも、会場のホテル側にしますとキャンセル続出で大変です。新たな支援策が必要です。