*

広域連合議会…ごみ焼却施設405トン、1割規模縮小へ

公開日: 長野市政/市議会

 19日午後、長野広域連合議会定例会が開かれ、7億1,600万円余の新年度予算案などを可決しました。

 広域連合の予算・仕事は、松寿荘や須坂荘などの高齢者福祉施設(特別養護老人ホーム及び養護老人ホームなど)の管理運営事業、老人ホームの入所判定、介護認定審査、障害支援区分認定審査、そして広域ごみ処理焼却施設の建設、広域の観光振興を図る長野地域ふるさと事業が主なものとなります。

 予算案については、福祉環境委員会の中で、老朽化する老人ホームの施設整備計画が「概ね進捗している」との答弁を受けて、個室化対応などさらに新たな計画を策定し施設整備を促進するとともに、介護用リフトなどの設備更新に十分に対応していくことを強く求め、原案に賛成しました。

 広域連合にとって最重要課題となっているごみ処理施設の整備について、➊長野市大豆島に計画するA焼却施設の施設規模を1日当たり処理量450トンから405トンと1割縮小すること、➋千曲市に計画するB焼却施設は公害防止基準・発電効率・ごみ量予測を考慮し、従来の100トンとすること、➌須坂市に計画する最終処分場は、地元要望を踏まえ灰溶融炉から発生する熔融飛灰は埋め立てず資源化することとし規模を縮小すること、などの新たな方針が示されました。

 最新の各市町村のごみ量予測に基づく新たな対応となるものです。予測結果では、ごみ量原単位はほとんど変わらないものの、現在の539,114人の人口が20年後のH45年度では458,000人、率にして15%減少することが予測されることから、ごみ減量施策の展開と相まってごみは減少傾向をたどるとされています。
 こうしたことから、A焼却施設の規模は、通常の処理に必要な施設規模=386トンに災害ゴミ処理量18トンを加えた405トンとされたものです。

 焼却施設の規模が縮小されることは、周辺環境を考えると歓迎されるものです。灰溶融炉の建設方針は変わってはいないところが問題として残ってはいますが…。

 今後の課題については、「精査中」との答弁で明らかになっていません。
 例えば、次のような事項について詰めていく必要があります。

➊焼却施設規模の1割スケールダウンにより、焼却飛灰及び熔融飛灰はどれだけ縮小するのか。
➋熔融飛灰の資源化は、受け入れ可能業者が福岡市にある民間事業社1社に限定されることから、民間処分場での埋め立てとの組み合わせで可能とされるが、資源化及び民間での埋め立てにどれだけの確実性があるのか。
➌灰溶融炉を設置しないことを想定した場合に、焼却飛灰の埋め立てにどれだけの影響があるのか。
➍熔融により濃縮されるセシウムをどのように危機管理するのか。果たして資源化は現実的なのか。
➎灰溶融炉の規模は縮小されるのか。熔融飛灰の資源化で増加するコストはどれだけなのか。(現段階では2000~4000万円のコスト増とされる)
➏15年間を目途に使用する最終処分場は、どれだけ規模が縮小できるのか。コストとのバランスはどうなのか。
➐規模縮小による建設費の減はどれだけ見込めるのか。
➑人口減少を要因とするごみ減量の見込みについて、家庭系・事業系の排出ゴミ縮減のさらなる取り組みは、どのように試算されているのか。

 等々です。

 今後の広域連合議会・福祉環境委員会の中でしっかりと確認し(構成市である長野市議会も含めて)、安全で安心なごみ処理施設の整備に臨んでいきたいと思います。

関連記事

市議選を振り返って[その2]…過去最低の投票率

 今回の市議選の投票率は46.32%で、前回の49.71%を更に3.39ポイント下まわる結果となりま

記事を読む

ponpusha

臨時市議会…総務委員会の論点より

 13日、改選後初の臨時市議会は9,600万円のH27年度長野市一般会計補正予算等を可決し、閉会しま

記事を読む

IMG_0776

9月市議会の質問より➋…市民とともにつくる公共施設見直しへ

 今頃ですが、9月市議会定例会で行った一般質問の続報です。  市政直行便NO.42に概要を速報しま

記事を読む

DSC00040

地域包括ケアシステムの課題を探る

 14日、『高齢者の「生き方」を地域で支える~地域包括ケアシステムの課題を探る~』をテーマに、上諏訪

記事を読む

市議選を振り返って[その1]…争点

 選挙戦から1週間、議会内は会派の動向が焦点になっています。市議選を振り返っての雑感を独り言的に綴っ

記事を読む

SN00026

公共施設マネジメント…特別委視察から長野市に”活かしたい点”

 日曜日夜半から38.5度の熱と咳、鼻水でダウン。不摂生が祟ったのでしょうか。  26日、総務委員

記事を読む

IMG_1218

9月市議会定例会始まる

4日、9月市議会定例会が始まりました。 初日に行われた市長の議案説明のポイントと私の質問発言通告に

記事を読む

7056467

長野市が「幸せ実感モニター」を募集

~あなたの感じていることを市政に活かしてみませんか~ 長野市は、市民等から「(仮称)幸せ実

記事を読む

任期中最後の合同会派総会

 5日午前中、選挙を前にして任期中最後となる合同会派総会が開かれました。課題は合併後の調査報告、第2

記事を読む

長野市公共交通ビジョンのスローガン

公共交通ビジョンの施策展開を急げ【3月議会の質問より➍】

 公共交通ビジョンで掲げた課題の進捗状況を問いながら、利用促進・利用転換につながる施策の早期実施につ

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


番所の桜
信州の春2017…小川村「立屋の桜」「番所の桜」

先週26日、オリンピック白馬ルート地域振興協議会の総会が小川村であり、

IMG_0681
長野市制120周年を祝う

4月27日、長野市制120周年記念式典が市芸術館ホールで催されました。

20170424SS00001
【ご案内】憲法施行70周年…平和と いのちと 人権を 5.3憲法集会in長野

5月3日憲法記念日は、日本国憲法が施行されてから70周年の節目です。

総会等の写真がないため、安茂里住自協HPより
安茂里地区住民自治協議会の総会etc.

21日、安茂里地区住民自治協議会の定期総会が催されました。 総会等

20170423SS00001
SBCラジオ「あなたにエール!働く仲間の応援団」に私鉄の仲間が出演

1カ月のニュースです。交通政策フォーラムの記事をまとめていて思い出しま

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑