*

新庁舎前広場=「桜スクエア」の完成

新第一庁舎西側の多目的防災広場が完成しました。

広場周辺に30本の桜が植樹されたことから「桜スクエア」と命名されました。


3月30日に完成式が行われましたが、私はプライベートな所用で欠席でした。

広場には、カマド・ベンチやマンホール・トイレ、給水スタンドが整備され、防災対応拠点としても活用されることになります。

また、駐車場は、障害者や妊婦の皆さんへの限定利用とされています。
市では県の「信州パーキング・パーミット制度」の活用も考えているようですが、実際の運用はなかなか難しいものと思われます。

信州パーキング・パーミット制度とは
公共施設や店舗など様々な施設に設置されている障がい者等用駐車区画を適正に利用してもらうため、障がいのある方や高齢の方、妊産婦の方など歩行が困難な方に、県内共通の「利用証」を県が交付する制度です。
http://www.pref.nagano.lg.jp/chiiki-fukushi/parkingpermit/documents/a4tirasi.pdf

長野県のサイトへ…「信州パーキング・パーミット制度」

広場整備は完了しましたが、広場入口となる市道の改良工事や国道19号の「市役所前」バス停・バスベイの移動整備は未完成で、緑町立体駐車場から庁舎側に渡る国道19号の横断歩道の整備も夏ごろの整備とされます。

庁舎前広場としては全体的には開放感があり、ピジュアル的にも新庁舎となじんだロケーションを創り出していると思います。「桜スクエア」との命名にも異論はありません。

しかしながら、完成したことで初めて分かった難点というか、課題になると思われる点があります。自戒を込めて…。

??????????

一つは、やはり駐車場の問題です。鷲沢市長時代には広場に立体駐車場(270台分)を整備する計画でしたが、加藤市長になり経費と景観を考慮し、立体駐車場の整備を見直し、代替策として国道19号(昭和通り)北側の緑町立体駐車場(343台分)の整備に方針転換しました。

庁舎・芸術館の利用者の受け皿となる駐車台数は周辺に確保されましたが、緑町の立体駐車場の利用は浸透しておらず、芸術館のイベントが重なる場合には慢性的な渋滞を引き起こしています。

方針転換には賛成してきたものの、庁舎・芸術館へのアクセスを考えると、本当に正しかったのだろうかとの想いがよぎります。

国道19の歩道・信号整備とあわせ、如何せん、緑町立体駐車場への誘導を周知するしかありません。

➡3月31日付信濃毎日新聞の報道より。

二つは、屋根のある庁舎玄関部分に車を横付けできないこと。雨天の際の人の移動に難点が…。おもてなしの配慮が不足しているとの指摘に反論できません。併せて、広場側から庁舎を見ると玄関の存在がわかりにくいこと。デザインの問題でしょうね…。

三つは、芸術館等の利用にあたり大型バスの駐車場が確保されることになっていますが、広場への入り口部分とロータリー部分で大型バスの転回・駐車がスムーズに行えるのかということ。
芝生広場を圧縮してでも十分なロータリー構造を確保すべきだったのではないかということ。

四つは、広場入口部分(北西角地)の住宅が残り、庁舎周辺の通行確保に課題を残していること。地権者さんの同意を得られなかったものですが、今後も粘り強い交渉・対応が求められるところです。


庁舎・芸術館建設の工事の遅れ、免震ゴム偽装によるゴム交換工事、そして庁舎壁面のひび割れ、庁舎内案内サインの欠如、非日常を演出する芸術館への誘導などなど、紆余曲折を経たというか“いわくつき”となってしまった新庁舎・芸術館です。

とはいえ、新しい市民の拠点です。改善できるところは改善し、利便性の高い庁舎・芸術館に進化させたいものです。

限界はありますけどね…。

”上げたり下げたり”の「桜スクエア」所感です。

関連記事

新年度予算編成における重点政策・施策を提案

 27日午前中、市民ネットの「平成26年度予算編成における重点政策・施策の提案書」を加藤市長に提

記事を読む

公共交通対策特別委の視察➌…日立市編

1月23日に訪問した日立市の報告です。 日立市 (1)茨城県の北部に位置し、東は太平洋、西は阿武

記事を読む

旭山登山道での中学生滑落事故、再発防止に向けたその後

 長野市平柴の旭山で「冒険に行く」と言って出かけた裾花中学2年生の生徒が滑落して亡くなった事故は、地

記事を読む

3月定例会・質問より➌…市立長野高校・中高一貫教育の導入を質す

 「質問より」の3回目は「市立長野高校への中高一貫教育の導入」についてです。写真は市立長野高校(HP

記事を読む

庁舎・芸術館…免震「不適合」の続報

建設中の市役所庁舎・芸術館の免震装置のデータ偽装による「不適合」問題で、16日午前、市議会総務委員会

記事を読む

子育ち・子育て対策特別委員会の視察より➋~浜松市・高松市編~

◆浜松市 (1)浜松市は、子ども育成条例およびNPO法人と協働で実施する「子育て情報サイト」の運営

記事を読む

3月定例会の質問より➍…「県の契約に関する条例」を共有化し、市公契約条例の早期制定を

 長野県では昨年4月に「県の契約に関する条例」が施行されました。「公正で適正な契約による地域経済の健

記事を読む

地域包括ケアシステムの課題を探る

 14日、『高齢者の「生き方」を地域で支える~地域包括ケアシステムの課題を探る~』をテーマに、上諏訪

記事を読む

市政直行便NO.48…今更の新春号です

2月も既に半ばを過ぎようとしている時期になってしまいましたが、市政直行便NO.48…2018新春号を

記事を読む

ながのプレミアム商品券…7月から24億円分の販売へ

 プレミアム分が4億円にも上る発行総額24億円のプレミアム付き商品券の販売方針が示されました。

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


前橋市…マイナンバーカードを活用した母子健康情報サービス

改革ネット視察報告【その3】は7月4日に訪問した前橋市におけるマイナン

盛岡市が取り組む官民連携事業と「サウンディング市場調査」

改革ネットでの行政視察報告【その2】です。 7月3日に訪問した盛岡市

震災から7年…岩手県陸前高田市の「今」

西日本豪雨から1週間、被災地での犠牲者は14府県で200名に及び、約7

危険なブロック塀の撤去…補助金を倍増、上限10万に

9日に開かれた市議会・政策説明会で、「ブロック塀等除却事業補助金」を拡

久石譲・市芸術館監督、辞任を表明

8日午後、長野市芸術館の初夏イベント、アートメントNAGANO2018

→もっと見る

    • 362,664 アクセス
    • 117今日の閲覧数:
    • 309昨日の閲覧数:
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑