63歳

10月1日に63歳の誕生日を迎えました。

市議会議員5期目に当選させていただいてから2年目の任期の始まりの日でもあります。個人的には、”ジイジ”になっての誕生日というのがメモリアルです。

振り返っての1年は、市議改選から未曽有の台風19号災害、そして年明けからの新型コロナ感染拡大と、追われるように過ぎてきた1年でした。異常な気候変動は実感できますが、季節感を社会的に体感するいろんな行事、イベントが中止となる中、季節の移ろいに何か鈍感になっているような感があります。私だけでしょうか…。

ところで、還暦を過ぎ63歳となると、老齢厚生年金の受給権者となりますが、議員現職の場合は報酬額及び期末手当の額に伴い、支給停止となります。65歳時でなお現職の任期中ですから、年金支給は当分の間、”お預け”状態です。手続きはこれからですが…。

一日遅れで娘たちから誕生日カードとプレゼントが届きました。何よりも「健康」を気遣ってくれる娘たちに感謝です。

プレゼントは、洒落た老眼鏡とワインに合う燻製の詰合せでした。早速、美味しくいただいています。青いフレームの老眼鏡は愛用品(必需品)となります。

FaceBook上でも、多くの方からお祝いメッセージをいただきました。ありがとうございました。

初孫の日々の成長ぶりが何よりの”癒し”の日々…市民の幸せを願い職責を全うしていきたいと思います。