*

沖縄・高江のオスプレイ・ヘリパッド建設阻止行動に参加【第1報】

10日~12日、沖縄県・高江のヘリパッド建設阻止現地闘争に参加してきました。

平和フォーラムが全国に呼びかけたもので、長野県護憲連合から8人の代表団を派遣しました。
県護憲の事務局長を務める立場で、代表団の一員として参加したものです。

DSC02186

高江地区の米軍施設N1ゲート前。ここからヘリパッド建設のための土砂搬入が行われています。

「沖縄を黙殺しない!加害者にはならない!」

DSC02264

機動隊に守られ、トラック搬入が強行されています。

ヘリパッド建設阻止闘争の現場で時間を共有し、「沖縄を黙殺しない!加害者にはならない!」…そんな想いを込めての自己表現です。
DSC02252
機動隊に守られ、搬入されるトラック…。自然が壊される!民意に背きアメリカに追従し米軍基地が拡大される!日本という国はアメリカを”宗主国”とする「独立国家」なのか!?沖縄の心が踏みにじられる、そんな”国の形”でいいのか…そんな想いが錯綜します。このままでいいわけがありません!!

10日は、那覇市内で高江オスプレイパッド建設阻止全国行動学習交流会。

翌11日は、朝5時に沖縄県庁前から高江現地にバスで移動。7時半過ぎに高江の砂利搬入が強行されているN1ゲート前に到着。ゲート前でトラックの搬入を止めるための座り込み行動に参加。

高江に向かう途中で。

高江に向かう途中で。

11日付の琉球新報電子版で、私たちの取り組みが報道されました。引用・転載します。
因みに、二つ目の写真に私がいました。ほぼ中央で機動隊と対峙している場面です。
県道70号線の現場では、搬入トラックの道路幅を確保するため、約40人が”ごぼう抜き”で強制排除され、N1ゲートを挟んだ2カ所で機動隊による囲い込みで封じ込められました。
これは違法で不当な強制排除に他なりません。久々に?機動隊と対峙しましたが、許されない暴挙です。

琉球新報電子版より…『高江で220人座り込む 県外から150人参加、反対に共感』

琉球新報電子版へ
東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設に反対する住民や支援する人たち約220人が11日午前、東村高江のN1ゲート前で座り込み、建設反対を訴えた。県外の隊員を含む機動隊が座り込む人を1人ずつ排除していった。

large-41b68bc82f3cbd99461db0342e21431f

ヘリパッド建設に反対して座り込む人の列を排除する機動隊員ら=11日午前9時35分すぎ、東村高江

午前10時ごろまでに砂利を載せたダンプカー20台がパトカーに先導されて基地内に入った。
10日はこれまでで最も多い66台のダンプカーが搬入した。
この日はフォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム、東京)の呼び掛けで、北海道から九州の参加者約150人が座り込みに参加した。排除する機動隊員や砂利を積んだダンプカーに向かって「帰れ」「基地造りの手助けはやめろ」などと声を上げた。

large-cdf5b482ddffa8662ac4e69c3000deef

ヘリパッド建設に反対して座り込む人らを機動隊が囲い込む中、通過する砂利を積んだダンプカー=11日午前9時35分すぎ、東村高江

N1ゲート前の座り込み行動と別に、建設に反対するメンバーら22人は11日朝、工事付近で抗議を展開するために建設現場に向かった。
【琉球新報電子版より】

高江のヘリパッド建設とは?

東村高江のヘリパッド建設は、参院選直後に突如として再開され、反対住民を強制的・暴力的に排除し強行されています。

オスプレイのヘリパッド建設は、1996年のSACO合意に基づき、本当北部の米海兵隊ジャングル戦闘訓練場(北部訓練場)7800haのうち、約4000haを返還する代わりに、新たに高江集落に隣接する形で6基のオスプレイパッド(着陸場)を造るというものです。

一昨年、N4地区の2箇所が完成し、既にオスプレイが訓練を繰り返していますが、残りのN1地区2箇所、H、G地区の計4箇所の工事が現在、強行されています。
DSC02325
高江がある沖縄北部の森林地帯は「やんばる」と呼ばれ、貴重な動植物が豊かな生態系を育んでいて、世界的にも稀少な亜熱帯林の自然環境が残されている地域です。

N1ゲート前に造られた広場で。こんなトカゲに出会いました。豊かなる自然生態です。

N1ゲート前に造られた広場で。こんなトカゲに出会いました。豊かなる自然生態です。

既に、立木2万4千本が伐採され、「取り返しのつかない森林破壊」が進んでいるとされています。

やんばるの命の森を守る!基地はいらない!

やんばるの命の森にヘリパッドはいらない!…これが東村高江の住民の声であり、辺野古の新基地建設とあわせ米軍基地の建設・拡大に反対する沖縄県民の民意なのです。

「我々は必ず勝利する。なぜなら勝利するまで戦うからだ」「一日でも一時間でも工事を遅らせる闘いが今だ!」…連日、高江現地で建設阻止の闘いを陣頭指揮する山城博治・沖縄県平和運動センター議長が力強く訴えました。
DSC02216
沖縄だけの闘いにしてはなりません。
本土に住まう私たちに何ができるか、真剣に自らに問い続けたいと思います。
DSC02297
長野に戻ってからの第一報です。取り急ぎで、かつタイムリーではありませんが…。
第二報に続けたいと思います。
参加したメンバーがFaceBookに、ビデオを投稿しています。閲覧できる方は、そちらもご覧ください。

沖縄タイムス「高江ヘリパッド」関連記事

関連記事

戦闘ヘリ飛び交う自衛隊駐屯地祭

先週末の4月21日、陸上自衛隊松本駐屯地創設68周年の「駐屯地祭」に対し、模擬戦闘訓練や武器・銃器の

記事を読む

子どもらの感性に学びたい…「幸せな世界」

 広島市平和記念式典…、広島市長の「平和宣言」とともに、子どもたちの「平和への誓い」には毎年心を打た

記事を読む

「戦争法」成立に怒!悔しさを力に!

今日19日未明、憲法違反の「戦争法案」が参議院本会議で自・公両党等の賛成で成立してしまいました。

記事を読む

憲法理念を活かす全国大会…富山市で

さてさて、大方の予想を覆した米国大統領選挙。 差別的発言を繰り返し、極端な保護主義を訴えるトランプ

記事を読む

信州沖縄塾のシンポジウム

 信州沖縄塾が主催した「地方マスメディアは“沖縄”をどのように伝えてきたのか?・シンポジウム」に参加

記事を読む

戦争法案の閣議決定に抗議

14日夕方、「平和安全法制」という名の戦争法案の閣議決定に対し、JR長野駅前で抗議活動を行いました。

記事を読む

戦争しない!戦争させない!

 3日夕方、長野県護憲連合として「憲法違反の集団的自衛権行使反対!戦争しない!戦争させない!長野集会

記事を読む

被曝69周年非核平和行進

「子ども達に核のない未来を! 許すな!戦争への道 繰り返すな!原発災害 めざそう脱原発社会」をスロー

記事を読む

日米共同訓練反対集会

 22日、日米共同訓練反対!北信越集会に長野県護憲連合から76名の代表が参加し、戦時訓練反対、オスプ

記事を読む

中学生職場体験に駐屯地「ほふく前進」

日本列島を縦断した台風19号は、各地に大きな爪痕を残しました。必死の捜索活動が続けられている御嶽山で

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


もっと出かけよう…2018公共交通利用促進キャンペーン

「もっと出かけよう」…お出かけは健康と地域の活性化につながります。その

第44回安茂里スポーツ祭典

20日、44回目を数える安茂里地区スポーツの祭典が盛大に催されました。

長野赤十字病院の建て替え問題【その3】

長野赤十字病院の建て替え問題について、建設候補地として「若里多目的広場

我が家の庭より…その1

連休ごろからバラが咲き始めました。 例年に比べ1週間以上早いような

市内小中学校のエアコン整備…民間のアイデア募り、2021年度までに完了

市内小中学校のエアコン整備について、3月議会で市教育委員会は、私の質問

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑