*

「被差別部落の出身」発言のこれから

公開日: 長野市政/市議会

 1月22日、地元安茂里地区で人権を考える住民の集いが開かれ、佐久市五郎兵衛記念館の学芸員である斎藤洋一さんの「部落差別の現状と部落史の新しい見方」と題する講演をお聴きしました。冒頭のあいさつで私は「『部落差別はなくなった』とか『寝た子を起こすな』といった声があるが、就職や結婚をめぐり部落差別は歴然と残っている。日本社会固有の根の深い部落差別にしっかりと向き合い、根絶していく教育・啓発の真価が問われていると思う。他者への思いやりに心を砕き、認め合うあたたかい地域社会を築こう」と述べさせてもらいました。

 講演後の意見交換の中で、参加した住民の一人が「私は部落出身、でも誇りに思っている。しかし、『安茂里史』の中には被差別部落の記述がない。どのように考えたらいいのか」と発言。いわゆる「出身宣言」をしながら、安茂里地区における被差別部落の歴史と現状に光をあてることが必要ではないかとの指摘です。勇気ある発言に感銘を覚えつつも、実は大きな不安も感じています。

 『安茂里史』に安茂里地区の被差別部落の記述がない背景は承知していませんが(因みに斎藤氏は「脇に寄せられたのではないか」と答えました)、安茂里地区内では同和地区の指定がされなかったことや運動団体への組織化が無かったことなどから、地区内の被差別部落の実態について理解している住民は多くはないと思うからです。故に「地区探し」といった新たな差別につながりかねない脆弱さが地域の中にはまだあると思うからです。今後、地区・地域の中で人権教育・啓発の真価がまさに問われることになります。また『安茂里史』における記述に関しても、事実確認が必要です。

 安茂里地区では、ここ3年間連続して被差別部落問題をテーマに住民の集いが催され、差別の深刻な実態と差別根絶への取り組みを学んできました。住民意識の改革につながっていることを大いに期待したいと思うともに、集いでの「発言」に対する地域全体のフォローアップが不可欠だと痛感しています。

▲斎藤洋一さんの講演。今年も聴覚障害者や耳の遠い参加者のために「要約筆記」でスクリーン上に話の内容が映し出されました。「デフネットながの」の皆さん、ありがとうございました。

 斎藤氏は講演で、旧浅科村(現佐久市)の五郎兵衛新田の被差別部落史の研究から、「被差別部落は江戸時代に民衆支配のためにつくられたものとされてきたが、鎌倉時代や平安時代にも被差別部落の存在が確認されている。古代末期ぐらいにまでさかのぼり考える必要がある。それだけ根深く市民社会に浸透している差別であることを重視しなければならない」と述べるとともに、「差別は差別する側が勝手に理由をつくって差別するもので、恥ずかしくみっともないこと。この自覚をつくっていくことが大切」と訴えるものでした。

関連記事

長野市議会の議会報告会…5月連休明けに実施へ

 9日、市議会に設置された議会活性化検討委員会で、議会報告会の実施について協議し、5月の連休明け、7

記事を読む

12月議会の論点・焦点[その1]

 12月市議会は、付託議案を審査する常任委員会を終えて、17日の最終日を残すだけとなりました。  

記事を読む

新庁舎・新市民会館の「今」

[/caption]  6日午前、市役所第一庁舎・市民会館調査検討特別委員会が開かれ、傍聴しました

記事を読む

9月議会の質問より➌…ひとり親家庭の子どもの学習支援、希望者すべての受け入れを

 「9月議会の質問より」…シリーズ3回目、「ひとり親家庭の子どもの学習支援、希望者すべての受け入れを

記事を読む

直江津LNG基地・中電火力発電所を視察

10日、上越市で上越市議会と長野市議会の交流会が開かれ、直江津港のエネルギー施設を視察するとともに議

記事を読む

松代大本営追悼碑建立22周年

8月10日、松代大本営朝鮮人犠牲者追悼平和祈念碑の建立22周年を記念する集いを象山地下壕入り口前で催

記事を読む

【続報】大ホール…舞台の半分が見えない

11日、市議会議員を対象とした庁舎・芸術館の内覧会が行われました。 波紋を広げている芸術館大ホ

記事を読む

LRTを推進する住民の集い

[/caption] 14日午後、松代・篠ノ井・更北・川中島の4住民自治協議会の主催による「LRTを

記事を読む

12月議会の論点・焦点➌…権堂地区再生の展望は?権堂B-1地区再開発事業見直し案の課題

 ホームページ本編に12月議会の論点・焦点[その3]-『権堂地区再生の展望は?権堂B-1地区再開発事

記事を読む

12月市議会定例会が閉会しました

 12月市議会定例会は16日、7億円余を追加する長野市一般会計予算案に、さらに県神城断層地震の復旧・

記事を読む

コメントを残す

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


「市民総元気予算」と命名されたH30年度予算案

長野市は15日、総額1,499億5,000万円のH30年度一般会計当初

県交運…交通・物流で県に要請

15日、長野県交通運輸労働組合協議会で県政要請を行いました。

バレンタインデー

娘たちからバレンタインデー・プレゼントが届きました。 長女からは

市政直行便NO.48…今更の新春号です

2月も既に半ばを過ぎようとしている時期になってしまいましたが、市政直行

新年度…市役所の組織・機構見直しの「ハテナ」?

9日から始まった平昌冬季五輪…メダル獲得がすべてとは思いませんが、ジャ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑