大雪による交通マヒ[続報]

 鉄道や高速道路は回復したものの、生活路線バスの一部運休状態は未だ回復できていません。
 市では除雪対象路線約1300㎞を131社に委託し、14日の夜から不眠不休でフル稼働しているとされます。幹線道路は交通渋滞を考慮し夜間作業となっていることですが、受託事業社における人手不足も深刻なようです。いずれにしても大変ご苦労をいただいていることに感謝です。
 バス路線の除雪・排雪について、バス事業者や労働組合サイドからの要望を受け、県建設事務所や市の建設部維持課にお願いし、優先順位をつけて対応をしてもらっていますが、排雪が大きなネックになってきており、全市的には少なくとも今週一杯はかかりそうな気配です。

 市のホームページに雪害対策として道路や交通状況、バスの運休状況を掲載するよう提案し、(県や交通事業者のページへのリンクを含めて)18日から補強されました。県のページや松本市・上田市・須坂市などのページでは16日から雪害対策状況を掲載していますから、雪害に対する危機管理として教訓化していくことが必要でしょう。
 17日の夕刻、18日の夕刻に、被害状況等の第1報、第2報が市からFAXされました。

 *県の災害情報のページ
 *長野市のページ[重要なお知らせ]
 *アルピコ交通の運行状況
 *長電バスの運行状況

長野県ホームページのトップ

長野県ホームページのトップ


長野県ホームページ・雪害状況

長野県ホームページ・雪害状況


松本市のホームページより

松本市のホームページより