両親に会いに

30日は、富山の実家に出かけ、両親の顔を見てきました。
年末年始で、施設のショートスティから自宅に戻る日に合わせました。写真は実家の庭の雪囲いです。親戚に出張ってもらっているとのことですが、なかなか大変なようです。
IMG_1708
親父は95歳、お袋は89歳です。お袋は認知症で既に私のことはわかりませんが、親父はまだしっかりしています。
病気の症状は色々ありますが、この歳まで元気でいてくれることは有難いことだと思います。

義姉に両親二人の面倒を看てもらっています。これまた有難いことです。

朝早くに出かけ、実家に向かう前に石川県能美市にある九谷陶芸村(資料館・美術館に店舗が集まっています)にも出かけてきました。HP上では30日は開業していることになっていましたが、半分以上の店舗が年末年始休みに…。
それでも、妻は、お気に入りの陶芸家の作品(日常的に使うお皿ですけど)をゲットできたようです。

北陸自動車道・小矢部川SAで、鱒寿司やホタルイカ、白エビ、寒ブリなど富山湾を満喫できる”定食”を食しました。美味しかったですよ。お勧めです。
DSC_0221DSC_0220