*

小山一平さんを悼む

公開日: 日記

 4月2日、参議院副議長を務めた小山一平・元参議院議員が永眠された。心からの哀悼の意を表する。大先輩は信州社会党の重鎮であり、生粋の党人派であった。信濃毎日新聞には「政治には厳しく、人にはあったかい、気骨の人であった」と私の偲ぶ言葉が掲載されたところでもある。

 訃報は、県議選告示日の1日に急きょ福島党首の応援が決まり、応援計画を詰めている最中、マスコミからの未確認情報という形で耳に入った。すぐさま、上田市の小山宅に電話を入れ、ご長男の誠甫氏からご逝去を確認した次第だ。

 あえて親しみを込めて「一平さん」と呼ばせていただくが、私は、一平さんから厳しい叱咤もいただいたが、随分と可愛がってもらった。私が東京から居を移し、社会党長野県本部の専従になったのが1985年、今から26年前である。そして翌年行われた衆参ダブル選挙で、3期目に臨む小山一平参議候補の遊説車の「車長」として県下遊説を担い、選挙期間中、寝食を共にした。当時の参院選は自・社の指定席選挙で、激戦の衆院選を横目にマイペースで選挙戦を戦った記憶がある。気負い気味の私を「急くことはない。肩の力を抜いてやれ」と温厚に諭されたものである。

 一平さんから厳しく叱咤されたのは、90年代の社会党の新党運動時である。当時の長野県本部の委員長は今井澄参議院議員(民主党に参加、既に故人)で、私は書記長だった。社会党の低迷を脱却しようと民主・リベラル勢力の再結集論が主流で、新党運動に前のめりになっていた私を「労働組合と一緒になって何をやっているんだ!社会党の立党精神を忘れるな!お前は俺と同じ党人派ではないか」と厳しく叱責されたことを思い起こす。いろんな要因があったのだが、小山氏の言葉が遠因ともなり、私は第1次民主党に参画せず、社会党に留まった。その後、党は社民党に移行、党県連幹事長として98年の参院選、翌年の参院補選に候補者として臨むこととなった。結果はご案内の通りである。村沢牧参議院議員(当時)の急逝に伴う参院補選では、一平さんが私の後援会長であった。

 公私にわたりお世話になりながら、実はここ数年、一平さんと行き会えていなかった。今となっては悔いるばかりである。上田でお会いできた頃、「布目君、俺は今でも社会党員だからな」と念を押すようにおっしゃっていた。そして「しかし、仲間がどんどん先に逝ってしまう。俺が逝ったときに誰が弔辞を読んでくれるのか」と冗談半分に、でも寂しげに語る小山氏の顔が懐かしく思い起こされる。

 今頃は、先に逝った清水勇さんや串原義直さん、村沢牧さんらと「よぉ!来たぞ」と一杯やっているのではないだろうか。

 葬儀告別式は4月7日(木)午後1時から上田法事センターで執り行われる。社民党と名前は変わったものの、信州社会党・党人派としての気骨を忘れず、今は亡き一平さんの遺志を引き継ぎたいと思う。一平さんを偲ぶ会は改めて催したい。深く哀悼を捧げる。合掌。

関連記事

春来たり…

 ようやく暖かな春の訪れを感じることができるようになりました。  市立長野図書館の「ろとう桜」を観

記事を読む

30・10運動

「カレーハウスCoCo壱番屋」が廃棄した冷凍カツの横流し事件は、冷凍カツにとどまらない広がりを見せて

記事を読む

安茂里地区での児童生徒の健全育成を進める会

[/caption]  25日、安茂里公民館で安茂里地区校長会と住民自治協議会の共催による「児

記事を読む

参院選投票日まで、あと5日

 21日の参院選投票日まであと5日を残すのみとなりました。 我が家のフェンスに立てた政策ポスター

記事を読む

見事な仕掛け花火…犀川神社秋祭り

21日は犀川神社の秋季例大祭。 毎年参加しています。 差出・大門・小西、3地区の神輿が神社に到着

記事を読む

阿部県知事との政策懇談会

大雨・洪水警報が発令される7月1日、阿部守一・長野県知事との政策懇談会をホテル・メルパルクで催しまし

記事を読む

犀沢公園橋通りボランティアの花見会

[/caption]  ”春爛漫情報”第二弾です。  14日は最高の花見日和。安茂里小市地区の犀

記事を読む

地域の注目の話題…手作り防災頭巾

[/caption]  地元の安茂里小市の塚田武司さんが手作りする防災頭巾が注目されています。

記事を読む

私鉄中部地連第70回大会

27日~28日、私鉄中部地連の第70回定期大会が松本市内の美ヶ原温泉・ホテル翔峰で開かれ、県内開催で

記事を読む

被災地・仙台市で開かれた私鉄総連自治体議員団総会

大震災から7カ月余…、仙台駅に降り立った第一印象は、震災前と変わらぬ活況を呈しているように思えたこと

記事を読む

コメントを残す

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


娘から届いた父の日カード

昨日夜、在京の娘たちから「父の日」のカードとプレゼントが届きました。

被害広がる震度6弱の大阪地震

6月18日朝、大阪で震度6弱の地震。通学通勤途上を襲った地震で3人が死

17回目の長野市甚句・音頭交流会

17日、第17回長野市甚句・音頭交流会が大豆島総合市民センターで催され

放課後子ども総合プラン…有料化で居場所がなくなる深刻な影響

4月から月額2,000円の利用者負担が導入された放課後子ども総合プラン

飯綱高原スキー場…民間譲渡困難⇒廃止方針を考える

長野市は5月29日の政策説明会で、飯綱高原スキー場の運営から撤退、グリ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑