小市の盆踊り

子どもたちの浴衣姿が素敵です


お盆中の14日と15日、地元小市での盆踊りより。14日は所用で失礼し、15日の夜に参加しました。
幸いに雨にあたることもなく、ビールをいただきながら夏の風物詩を堪能しました。私もぎくしゃくした”ロボット踊り”ですが、東京音頭や炭坑節、安茂里甚句を踊りました。

小市区の盆踊りは、お盆中、しかも2夜連続開催にこだわり続けています。踊る人は残念ながら少ないものの、屋外では屋台が並び、安茂里体育館内ではいろんなアトラクションも行われ、大勢の皆さんが家族連れで集まります。公民館や育成会の皆さんの熱意に感謝です。

こだわり続けたい夏の風物詩です。

今年は、子どもたちが屋台運営に参加。綿菓子づくりに挑戦。作る方も食べる方も楽しそうでした。


お父さんたちは、焼きそばづくりに精を出します。


お盆中、しかも2夜連続にこだわり続ける小市区の盆踊り。