第13回安茂里囲碁将棋祭り

大人に交じり少年棋士も活躍、将棋の部より。


 19日、13回目を数える安茂里地区の囲碁将棋祭りが開かれました。安茂里住民自治協議会教育文化部会と安茂里公民館の協賛を得て、安茂里地区囲碁将棋同好会が主催するもので、春は地区対抗戦、8月の今回は個人戦となります。
 日頃の研鑚ぶりを発揮し、和気あいあいのなかにも真剣な面持ちでの勝負です。

 将棋の部では、裾花小学校で将棋クラブに所属する5年生が3人参加、少年棋士の活躍が注目されました。

 暑い日が続く中、涼しい場所で脳を冴えわたらせながらの”勝負”、いい「脳作業」になります。地域住民の交流が深まり、コミュニティの再生につながることを願います。

 来年こそは私もエントリーしたいものです。