ハンドマイクで街頭宣伝…熱中症?

 暑い日が続きます。熱中症対策怠りなく、ご自愛ください。

我が家の庭に咲く「瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)」


 29日の日曜日は、午前7時から犀沢公園橋通りのボランティアで公園清掃、午前10時から午後3時半まで、ハンドマイクと桃太郎旗を担ぎながら社民党の街頭宣伝。朝からほとんど外にいたため、見事に日焼けしてしまいました。

 ボランティア清掃には、猛暑にもかかわらず32人の皆さんが参加。ビーバー係が大活躍で、気持ちの良い公園橋通りに生き返りました。

 街頭宣伝は、政局を睨んで実施しているもので、午前中は地元の安茂里地区、午後には中心市街地から北長野方面へでかけ、市政報告も交えながら、消費税増税、原発再稼働、オスプレイ配備の問題を中心に、政治の転換と社民党への支持を訴えました。
 地元では、手を振って応えていただく方、暑い中、わざわざ外に出てきて聴いていただいた方も多く、張り合いがありました。ありがとうございました。

 また、小市しなの市神社の秋祭りに向け寄付金集めに奔走する小市若者連とも遭遇。暑い中、法被を着ての寄付金集め、ご苦労様です。

 ところが家に帰ってから、体中がほてり、頭痛に…。ひょっとしてこれが熱中症?かと、妻に頼んで、アイスノンで頭と体を冷やし、何とか回復しました。水分補給には気を使っていたつもりなのですが、塩分、糖分が足らなかったのでしょうか。
 街頭宣伝でも、「熱中症対策に万全を」と呼びかけていたにもかかわらず、何とも恥ずかしい話ですね…。

 皆さん、ほんとに!ご自愛ください。

 天候不順で毎日のように大雨警報が発令されています。今晩も雷が轟きました。ゲリラ豪雨にも備えたいものです。