2017新年会・旗開きetc.[短信・近況報告]

最強寒波の到来で長野市内も大雪…雪かきに精を出していらっしゃることと思います。

今晩も降り続くとのこと、倒木や落雪等に十分ご注意いただきますとともに、どうかご自愛ください。

安茂里支所広場の「少女像」。雪の帽子です。

安茂里支所広場の「少女像」。雪の帽子です。

さてさて、毎日のように新年会や旗開き等にお招きいただき、挨拶させてもらっています。
写真で報告します。写真が取れていない催しもありますので悪しからず。

昨日15日は、地元安茂里の正覚院のお焚き上げ・役員新年会、犀北区の新年会、そして社民党・又市幹事長を招いての新春講演会と旗開き政治資金パーティと続きました。

社民党新春講演会&旗開き(ホテル犀北館で)
大雪による交通の乱れが心配されましたが、県下から大勢の仲間に参加いただきました。
IMG_0119
IMG_0123

16日付の信濃毎日新聞より

16日付の信濃毎日新聞より

遡りますが…
➡1月6日長野電鉄労働組合の旗開き(須坂市内)。前段に公共交通をテーマに役員学習会の講師を務めさせてもらいました。
IMG_0073

参加者に質問を折り混ぜての学習会

参加者に質問を折り混ぜての学習会

➡1月12日、アルピコ労働組合の旗開き(ホテル信濃路)
IMG_0107
➡1月13日、部落解放同盟長野県連の荊冠旗開き。狭山事件を考える住民の会・県連絡会の会長として乾杯を発声。

有罪判決の有力な証拠とされてきた被害者の万年筆がねつ造されたものであることが判明、狭山冤罪事件の第3次再審の扉をこじ開けて、石川さんの無実・無罪を晴らす年に!
「人の世に熱あれ、人間に光あれ」(水平社宣言より)を訴え、乾杯させていただきました。

昨年12月に制定・施行された部落差別解消推進法を自治体で活かしていくことも強調させていただきました。

➡1月13日、安茂里住民自治協議会の新年会。ホテル信濃路で”梯子”となりました。

住自協会長(中央)と安茂里支所長(右)と一緒に”鏡開き”のセレモニー。ホテル側の粋な計らいです。

大いに盛り上がりました…

➡1月14日、安茂里地区の人権を考える住民の集い。写真は安茂里住自協事務局から提供いただいたものです。
IMG_0112
信州新町の玉泉寺住職、笠原憲正さんを講師に迎えての集い。学生時代は箱根マラソンの選手、学校教諭を経て、現在は僧侶を務められる笠原氏。心に染み入るお話を聴かせていただきました。

➡今日1月16日は議員公務無しの一日…市政直行便・新年号を作成しました。寒中見舞いを兼ねて差し出しの段取りはこれからです。
SN00116
➡明日1月17日は私鉄県連の旗開き(ホテル犀北館)、北信地区憲法を守る会旗開き(中野市内・欠席)です。