敬老祝賀会が始まりました

一時的でしょうか?多少なりとも過ごしやすいこの頃です。暑さはぶり返しそうですからご自愛ください。

それにしても日本列島を縦断しそうな台風21号の進路が気がかりです。大雨による土砂災害などへの備えとともに暴風に伴う果樹や農作物被害に早めに備えることが大切になっていると思われます。十分に万全な態勢をつくってもらいたいと思います。

さてさて、久しぶりの更新です。気まぐれな更新状況で申し訳ありません。

9月に入って最初の日曜日、地元安茂里の各区の敬老祝賀会が始まりました。

小市公民館での小市区敬老祝賀会。70人余りの先輩方が出席されました。皆さんの笑顔が何よりです。

西河原区は松代荘で。安茂里合奏団の皆さんのミニ演奏会も。

2日は、アルピコタクシー長野労働組合の定期大会に出席した後、小市区(公民館)、小路区(稲荷山温泉・杏泉閣)、西河原区(松代荘)にお招きいただき、それこそ駆け足で各会場を回り挨拶させていただきました。

人生100年時代といわれる中、住み慣れた地域で安心して住み続けられるよう地域包括ケアの体制を十分に作ることを約束しながら、さらなるご長寿、ご健康を念願しお祝いのエールを送らせていただきました。

一方、深刻な老老介護、1人暮らし高齢者の孤立など、地域の中で支えあう環境づくりは待ったなしです。

9月市議会定例会が6日から始まります。この議会では本会議の個人質問を予定しています。懸案課題はたくさんあるのですが、なかなか調査が進められず、質問づくりが今週の一大事です。

【短信1】今日は朝7時から犀沢公園橋通りを愛する会の月例草刈り。ひと汗流しました。

犀沢は葦が伸びてこんな状態です。春に一度刈ってもらい浚渫もしてもらいましたが、台風の本格シーズンを迎える中で、早急な対応をお願いすることにしました。塚田佐・元市長からも要望されており、しっかりと進めねば、です。

【短信2】昨日1日は、長野市マレットゴルフ連合会の秋季大会が犀川第1グラントで行われ、地元の議員として開会式・始球式に出席しました。早朝の土砂降りで「今回は無理かな」と思いつつ会場に足を運ぶと既に大勢の皆さんが準備万端状態。雨上がりで絶好の?マレット日和となったようです。猛暑続き、熱中症対策で練習を自粛されていたということもあって、熱意に勝るものなしといったところです。