正覚院…春の観音祭り

 18日夜、毎年恒例となっている安茂里・正覚院の窪寺観音祭りにお呼ばれしました。今年は穏やかな天気で、随分と賑わいました。

 何と言っても圧巻は、ミュージック・スターマインの花火です。今年は「トルコ行進曲」に合わせての花火です。間近で見られるだけに、音楽とスターマインの一体感は見応え・聴き応え抜群の迫力です。

 花火方のお話では、「アベノミクスで景気回復が期待されるけど、元気を出したい。だから今年はトルコ行進曲で景気付けに」ということだそうです。大規模な花火大会でもミュージック・スターマインは披露されるそうですが、打ち上げと観客の間に距離があるため、音と光が一体とならずイマイチなんだそうです。「正覚院のミュージック・スーマインは最高なんだ」とお話しされていました。

 無形文化財となっている犀川神社太々神楽の皆さんの神楽と獅子舞、伝統文化と現代的な花火が融合する地域イベントの一つです。お墓の上で花火というのも珍しいですよね。最近は遠方からも見に来る方がいるそうです。

 正覚院や檀家の皆さんの寄附で賄われる春の花火、花火を担う青木煙火さんの太っ腹な対応もあり続いています。皆さんの心意気に感謝しながら、堪能しました。
 直会では、いただき過ぎました。

屋台も出て賑わいました