「戦争をさせない1000人委員会・信州」準備会

 今年3月、作家の大江健三郎さんや落合恵子さん、瀬戸内寂聴さんらが呼びかけ人となり結成された「戦争をさせない1000人委員会」に呼応し、信州の地から集団的自衛権の行使に反対し、憲法9条の実質改憲に反対するため「戦争をさせない1000人委員会・信州」の立ち上げが準備されています。
anti-war committee of 1000
 県内各界から50人を超える皆さんに発起人に就任いただき、7月19日に松本市内で「発起人会議」を開き、正式に発足する計画です。
 また、8月3日には、発起人の一人でもある奥平康弘さん(東大名誉教授)を招き、「集団的自衛権を考える」講演会をメイン企画にした「出発集会」が計画されています。

 憲法違反の集団的自衛権の行使は、7月1日の閣議決定により道が開かれてしまいましたが、閣議決定ですべてが終わりではありません。
 集団自衛権を行使するための法整備が待ち構えています。
 沖縄県知事選挙や来春の統一自治体選挙への影響を回避するため、法案の実質審議は来春以降になるとも伝えられていますが、本当の闘いはこれからです。

 このほど、準備会のホームページが開設されました。
 準備会の発起人やプレ・ニュースがアップされています。
 是非、訪問し拡散してください。そして、あなたも私も賛同人に!

★ホームページ http://sensouwosasenaishinshu.jimdo.com/
★Facebook   https://www.facebook.com/sensousasenaishinshu
★ツイッター  https://twitter.com/1000_shinshu