第27回反核平和の火リレー

 「語り継ごう!走り続けよう!ヒロシマ・ナガサキ・オキナワの心を」…27回目を迎える反核平和の火リレーが14日午後、長野市役所に到着。長野市庶務課長も激励に参加する中、リレー引継ぎ式が行われました。私も激励しました。
IMG_1087
 6月23日、木曽郡木祖村を出発点にスタートした反核平和の火リレーは南信・中信・東信地区の市町村を巡り、北信地区に入りました。
 県平和・人権・環境労組会議の青年女性連絡会が中心となって取り組む平和行動で、広島市平和祈念公園から採火した「平和の火」をリレーで77市町村を走りながら引継ぎ、ヒロシマまで届けるものです。県内では1200㎞を走り抜けます。
IMG_1088
 今年のリレーは、集団的自衛権を行使し「戦争の道」が開かれようとする重大な局面で取り組まれています。
 若者たちの反核平和の火リレーを通じた非戦・平和の願いが、大きなうねりとなることを期待します。