消防出初式

 11日、H26年の長野市消防出初式がホクト文化ホールで盛大かつ厳粛に催されました。
 自然災害等で甚大な被害を被った2013年を振り返りながら、2014年の無火災・無災害を祈り参加しました。
 地元の安茂里分団は「無火災表彰」を受けました。半年間の無火災ですが、何よりです。
 消防団の皆さん、極寒の中の行進、大変ご苦労様でした。

各分団の”まとい”の行進です

各分団の”まとい”の行進です


 午後からは恒例の安茂里分団・新年会。崇高なる消防精神のもと、仕事を持ちながら地域の安全と安心のために日夜を問わず献身的に奮闘いただいている皆さんに心からの感謝を表し、しっかりといただきました。
 今年のポンプ操法大会は安茂里分団の出番となります。すでに14人の選手が内定し、厳しい選抜総選挙を経て選手団が結成されるとのことです。
 優勝をめざし頑張ってもらいたいものです。