介護付有料老人ホーム・コスモスあもりの開所式

 今日から師走…早いものですね。

 穏やかな小春日和の1日、介護付有料老人ホームコスモスあもりの開所式に招かれ出席してきました。

ハレーション写真ですみません。施設の全容です。

ハレーション写真ですみません。施設の全容です。


 社会福祉法人ウェルフェアコスモスが伊勢宮地籍(区は大門区)運営する施設で、同法人が運営するグループホームコスモス安茂里に隣接するものです。安茂里支所のJR線路を挟み南側に位置します。
 差出南地区に同法人が開設した地域密着型介護老人福祉施設コスモス苑に続く高齢者福祉施設となります。南東向きで明るく快適な施設になりそうです。
IMG_0312
1階、2階に薪の暖炉が設置され、柔らかい暖を提供しています。

1階、2階に薪の暖炉が設置され、柔らかい暖を提供しています。


 介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)とは、介護等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護が必要となっても、当該有料老人ホームが提供する特定施設入居者生活介護を利用しながら当該有料老人ホームの居室で生活を継続することが可能です。(介護サービスは有料老人ホームの職員が提供します。特定施設入居者生活介護の指定を受けていない有料老人ホームについては介護付と表示することはできない仕組みになっています)

 2階建て施設で全室個室・29床用意されていますが、すでに満床状態だそうです。安茂里地区内の住民は半分位とお聞きしました。申し込みは40人位だったそうで、既に待機者がいることに…。
 
 利用料金は、1カ月(30日計算)単位で、家賃69,000円、食費41,400円、管理費30,000円。要介護1で介護保険利用者負担(1割分)17,130円を合算し157,530円。要介護5の場合は介護保険利用者負担(1割分)25,530円で計165,930円となります。
 入居時の一時金・保証金はありませんが、介護保険の利用者負担では加算分が必要となり、洗濯代やおむつ代は別途実費というものです。

 介護付有料老人ホームは、公的な特養施設の待機状態が続く中、民間による必要な施設展開だと考えますが、こうした有料老人ホームに入居できる人は限られます。国民年金の高齢者には、“高嶺の花”です。
 公的な施設整備と在宅介護への支援の充実が求められると感じながら、施設を見学させていただきました。

 午後には、若穂地区部落解放市民共闘会議の憲法学習会に講師として参加。秘密保護法や集団的自衛権の行使容認の問題などについて、お話ししてきました。