公共交通利用促進キャンペーン

 27日早朝、JR長野駅前と松本駅前で、県内交通事業者の労働組合で作る私鉄県連の仲間たちと一緒に「公共交通利用促進キャンペーン」を展開し、利用促進を呼びかける団扇や高速バスの時刻表などを組み込んだチラシ・クリヤーファイルを配布しました。

JR長野駅前で

JR長野駅前で


 私は長野駅前に合流。通勤・通学の足として鉄道やバスを利用している皆さんに感謝しながら、もっと便利な公共交通機関に充実させていくことをアピールしました。
私鉄県連の仲間と一緒に

長電・アルピコ交通・上田交通・千曲バスなど東北信の私鉄県連の仲間と一緒に


 この日、私鉄県連では県や国土交通省長野運輸支局との交渉を行い、午後3時半から「憲法学習会」に。私が講師を務めました。
 憲法96条の憲法改正発議要件の緩和が、権力を縛る道具である憲法を国民を縛る憲法に180度転換させることになること、96条の「改正」の後には、労働基本権をはじめとする基本的人権の制限、軍隊を持ち戦争をする国が待っていることを訴え、参院選での社民党の支援をお願いしました。