水無月

 真夏日が続く中で迎えた6月。
 旧暦では、水無月(みなづき)。水無月の由来には諸説あるそうで、文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多いそうですが、逆に田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説も有力だそうです。

 31日、土曜日の夜、西の空に新月が際立っていたので、急に思い立ち、姨捨の「田毎の月」を訪れました。
 
 水を張り田植えの終わった「田毎」に、新月が映えていました。「水張月」です。残念ですが、写真はありません(というか失敗でアップできません)。代わりに千曲市のページから。
a
 ところで、5月27日夜に私の安茂里後援会の役員会を開いていただき、マレットゴルフ交流会の計画や、後援会の組織強化について協議いただきました。
 会長をはじめ、顧問や副会長ら24人の皆さんにご参加いただき、市政報告を交えながら、愉しいひと時を過ごしました。
 来年の改選に向け、早速、事務所を心配する意見も頂戴しました。前回の選挙時に安茂里駅前で後援会事務所としてお借りした所は、既にテナントが入っており、現状では適当な場所が見当たらないからです。
 また、「役員会に女性の姿がないのが残念。女性部をしっかりつくらなきゃね」との注文も。
 頑張ります。

 今週、6月5日から6月市議会定例会が始まります。

我が家のバラから…IMG_1351
IMG_1383