*

ポピュリズムの危うさ

公開日: 日記

 トリプル投票となった注目の名古屋決戦は、地域政党である「減税日本」代表の河村たかし氏が名古屋市長に再選され、知事選では同党推薦の大村秀章氏が初当選を果たしました。また河村市長がリードした市議会解散の賛否を問う住民投票は賛成が過半数を占め、市議会は解散されることに。いずれも大差、これは衝撃です。

 河村氏は市民税10%減税の恒久化や市議報酬の半減を訴えました。劇場型のポピュリズム(大衆迎合)政治には危うさがつきまといます。今後、市長の独善的な行政運営が憂慮されます。

 市民にとってみれば減税は魅力的な提案であることは間違いありません。しかし、市民税10%減税には200億円が必要とされます。市議報酬の半減だけでは到底及びません。行財政改革でどれだけの財源を生み出すことができるのか。借金を増やすだけではないのか。公務員の大幅な削減・賃金カットに及ばないのか。市民サービスは後退しないのか。こうした冷静な議論こそが求められるのではないでしょうか。市長自らの公約が実現できないからと議会を解散する政治手法は、本来、議会機能をチェックするために市民に与えられた権利を不当に乱用したものといえます。

 また、「中京都」構想なるものも、橋下・大阪府知事の「大阪都」構想と共通するものですが、集権主義に立つ構想で、市町村自治を形骸化させる作用が危惧されます。

 そもそも地方自治は、首長と議会がそれぞれ住民による直接選挙によって選ばれる「二元代表制」を採用しています。大きな権力を保持する首長に対し、何よりも市民の幸せを尺度にして、厳しく監視するとともに、足らざる市民サービスを政策提案で補完・充実する役割が議会にはあります。もともと首長と議会は制度上、対立構図にあるといってよいでしょう。だからと言って不毛な対立を煽り立てる政治手法が正当化されてよいはずはありません。

 しかし、有権者である市民の選択は極めて重いものがあります。否応なく、今度は「議会」「議会人」が問われることとなります。「議会は仕事をしていない。ふがいない」と思われるような議会の存在はいずれ淘汰されることは明らかです。自分自身を含め、「市民の幸せを第一に、チェックし提案する、働く議会」を作り上げる時です。このことを肝に銘じたいと思います。

関連記事

アビリンピック

[/caption] 20日、ホクト文化ホールで「第33回全国障碍者技能競技大会(アビリンピック)」

記事を読む

花冷えの風邪が治らない…

 先々週、県議選の終盤から不覚にも風邪っぴきで、咳に鼻水、微熱に耳鳴り…、なかなか治りません。  

記事を読む

新年度の区の総会

 ようやく4月らしい陽気の一日となりました。東京では桜満開、長野県内では下伊那郡天龍村から桜の便りが

記事を読む

いよいよ第4コーナー…公選法により更新一時中断します

 入道雲からうろこ雲へ、秋を感じさせる日々です。日中の日差しは未だ厳しいものの、朝夕は大変過ごしやす

記事を読む

鎮魂の祈り…震災復興と脱原発

 あの[3.11]から1年。「サラバ原発!3.11長野大行進」が南千歳公園で開かれました。  私は

記事を読む

弥生3月

 弥生3月、春遠からじ…。でも、世の中は「ウキウキ、わくわく」するような状況ではありません。ニュージ

記事を読む

大震災2年…祈りの日

 死者15,882人、行方不明者2,668人、避難生活者315,196人…悲しく、重い数字です。

記事を読む

涼を求めて…

先週末になりますが、三連休を利用して娘たちが帰省し、八ケ岳クラフト市に出かけたり、中軽井沢のペンショ

記事を読む

6月議会…22日が最終日

 6月議会は18日・19日の2日間、付託案件の委員会審議を終えて、22日の最終日を迎えます。

記事を読む

今度は義母が急逝…募る喪失感

師走です。 11月30日から市議会12月定例会が始まりました。 ➡【関連】161117「12月議

記事を読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


マレットゴルフ交流会を中止・延期に

「命に関わる危険な暑さ」…異常気象に日本列島が茹だっています。信州・長

中山間地域の支所施設を視察…旧議場の利活用

酷暑が止まりません。熱中症に厳重警戒を! 御嶽海が初優勝!郷土の誉れ

前橋市…マイナンバーカードを活用した母子健康情報サービス

改革ネット視察報告【その3】は7月4日に訪問した前橋市におけるマイナン

盛岡市が取り組む官民連携事業と「サウンディング市場調査」

改革ネットでの行政視察報告【その2】です。 7月3日に訪問した盛岡市

震災から7年…岩手県陸前高田市の「今」

西日本豪雨から1週間、被災地での犠牲者は14府県で200名に及び、約7

→もっと見る

    • 363,200 アクセス
    • 521今日の閲覧数:
    • 367昨日の閲覧数:
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑