市政直行便54号を作成・発行しました

長野市内をはじめ、県内のコロナ感染拡大が止まりません。市内では、事業所や高齢者施設での集団感染等により、連日20人に及ぶ感染者が発生しています。感染源を特定できないケースも増えており予断を許さない状況が続いています。

3月21日には首都圏の緊急事態宣言が解除され、年度末・年度始めで人の移動が増える時だけに、リバウンド・第4波の到来が危惧されます。

3蜜を避け、外出時のマスク着用、手洗い・手指消毒を徹底すること、会食の自粛など、しっかり心掛けたいものです。


さて、3月議会が終わり、市政直行便を作成・発行しました。久しぶりの直行便です。

限られた紙面のため、課題を絞っての報告です。

市民と野党の統一予定候補として参院補選に臨む羽田次郎さんの抱負などを掲載した「社会新報」号外と一緒に地域配布を始めます。

PDF版とJPEG版を掲載しました。ご意見をいただければ幸いです。

➡PDF版

クリックして210325市政直行便NO.54_c.pdfにアクセス

➡JPEG版