*

包括外部監査の「公民館講座の有料化」意見…否定せず【3月議会の質問より➎】

市立公民館のコミュニティセンター化の問題に関連して、包括外部監査の意見と公民館活動への支援強化について質問で取り上げました。

市立公民館の管理運営を監査テーマとした今年度の包括外部監査報告書では、「市立公民館に求められるのは、地域のコミュニティ化に向けた変革であり、時代に密着した住民サポートである」とし「多用途利用の可能な施設を目指して変化していく必要がある」と指摘しました。

一般論としては「是」としますが、コミュニティセンター化の必要性に言及し、市教育委員会の取り組みを後押しするとともに、施設の老朽化に対し、可能な限り他施設への機能移転による再編すること、公民館講座の有料化を検討すること、コミセン化を前提した生涯学習センターとの連携を強化することなどを監査意見として打ち出したことがポイントです。

公共施設のあり方、社会教育の公益性において、それぞれ問題を含む意見です。

公民館講座の有料化、否定せず

特に公民館講座の有料化を求める意見についは「受け入れがたい意見」であると受け止めています。

かかる包括外部監査の意見に対する考え方を質しました。

教育次長は「H20年に策定した行政サービスの利用の負担に関する基準において、市立公民館は、市民や社会全体の知識向上や普及啓発を目的とする啓発講座は、公益的・義務的と位置付けられ負担は求めないこととしている」とし「講座の有料化については、この基準に基づき、引き続き十分に検討していきたい」と答弁しました。

他方で「成人学校など趣味的講座は私益的でやや裁量的となっており一定の負担が必要とされた」と述べ、既に成人学校講座の有料化が図られています。有料化にあたっては、経過措置として段階的に料金を引き上げる修正案を提出し、議決してきた経過があります。

答弁で気になる点があります。
「知識向上・啓発のための講座」について基準通り「無料」とするのであれば、「基準に基づき対応する」との答弁になるはずですが、「基準に基づき検討する」という答弁は、今後、“時代の変化に対応して有料化を検討する”姿勢を滲ませたものと言えるのではないかということです。杞憂であれば良いのですが…。

今後の検討動向が要チェックです。

公民館運営のノウハウ向上策の拡充求める

また、公民館の運営(たとえコミセン化されたとしてもです)には、社会教育の推進に必要なノウハウを持った専門職員の確保が重要であることから、社会教育主事や公民館主事の配置の拡充による公民館運営のノウハウの向上、研修・交流機会の確保、とくに指定管理者に移行している公民館におけるスタッフの拡充と費用弁償の充実を強く求めました。

さらに、市立公民館の活動を下支えしているのが地域公民館活動であることから、公民館活動全体の底上げを図るため、経験交流・研修の場の拡充をはじめ、市立公民館を通した地域公民館活動への運営的支援の拡充も求めました。

公民館のスタッフの拡充と費用弁償の充実については、現状維持の答弁で前向きな姿勢を引き出すことができませんでした。

地域公民館への支援については、「住民自治協議会の活動が活発化するに伴い役割が増加していることから、地域の実情に合わせて個々に支援を検討したい」と答弁しました。

引き続き、公民館のあり方、公民館活動への支援について、現場の意見を聴きながら取り組みを強めたいと思います。

関連記事

まちづくり対策特別委で行政視察…姫路市「都市マスと駅前トランジットモール」・新見市「小さな拠点」・川崎市「グランツリー武蔵小杉」

21日土曜日はまたまた雪かきに追われました。除雪路線となっていない生活道路は排雪が課題です。隣近所の

記事を読む

クールビズからウォームビズへ…議会運営委員会

 11月に入って「クール・ビズ」から「ウォーム・ビズ」に転換です。  1日は会派代表者会議に続き議

記事を読む

総務委員会より➊…新市民会館の建設事業費に反対

 12日から14日の3日間、総務委員会が開かれ、付託された新年度予算案や条例案、請願等を審議しました

記事を読む

免震装置90基、ブリヂストン製で交換…納期は未定

 4月23日付のブログ「広がる東洋ゴム免震偽装、そして市庁舎・芸術館への対応の『今』」の続報です。

記事を読む

屋代線「廃止」に厳しい批判、異論

 一昨日「廃止」を多数決で決めた長野電鉄屋代線について、市議会では今日、公共交通対策特別委員

記事を読む

活き生き安茂里みんなでトーク

 23日夜、安茂里住民自治協議会主催の「活き生き安茂里みんなでトーク」が安茂里総合市民センターで開か

記事を読む

17回目の長野市甚句・音頭交流会

17日、第17回長野市甚句・音頭交流会が大豆島総合市民センターで催され、地域に伝承される甚句や音頭の

記事を読む

2017消防出初式

7日、長野市消防出初式が市芸術館を舞台にして挙行されました。 地震災害や大火災が続いているだけ

記事を読む

松代大本営案内看板の修正で抗議の申し入れ

今日午後、長野市が昨日公表した松代大本営象山地下壕の案内看板表示の修正内容について、「松代大本営追悼

記事を読む

長野市議会の議会報告会…5月連休明けに実施へ

 9日、市議会に設置された議会活性化検討委員会で、議会報告会の実施について協議し、5月の連休明け、7

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


娘から届いた父の日カード

昨日夜、在京の娘たちから「父の日」のカードとプレゼントが届きました。

被害広がる震度6弱の大阪地震

6月18日朝、大阪で震度6弱の地震。通学通勤途上を襲った地震で3人が死

17回目の長野市甚句・音頭交流会

17日、第17回長野市甚句・音頭交流会が大豆島総合市民センターで催され

放課後子ども総合プラン…有料化で居場所がなくなる深刻な影響

4月から月額2,000円の利用者負担が導入された放課後子ども総合プラン

飯綱高原スキー場…民間譲渡困難⇒廃止方針を考える

長野市は5月29日の政策説明会で、飯綱高原スキー場の運営から撤退、グリ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑