*

安茂里老人福祉センター祭り

公開日: 日記

ホームソング安茂里の皆さん。さわやかな歌声でした。男性会員募集中だそうです。

 15日の土曜日は伊勢宮区の敬老会に出席、今年最後の敬老会です。こちらでも参加者の皆さんから温かい激励をいただきました。
 今日16日は12回目となった安茂里老人福祉センター祭りに。センターの講座で研鑽を積み重ねてきた作品の展示やステージ発表会が行われ、賑やかで楽しいひと時を過ごさせていただきました。毎回感心しているのですが、展示されている皆さんの作品は素晴らしいものです。ステージ発表でも、笑顔を絶やさず、しかも真剣な様子に、健康増進と交流の深まりはもとより、やりがい感・生きがい感が伝わってきます。

アップで一枚。緊張感とともに清々しさがが伝わってきますね。

 こうした交流の場が、市民活力の源の一つになっていることを改めて実感します。私は祝辞の中で、老人福祉センターの講座受講料の有料化が検討されていることに触れ「成人学校の受講料値上げのマイナス面を教訓化し、過度な負担でセンターの講座が高齢者の皆さんから遠い存在にならないように力を尽くしたい」と述べました。てきれば無料を継続したいところです。高齢者の皆さんの足が遠のかないことを基準において、市側の検討状況をチェックしていきたいと思います。

男性の若返り体操教室より。若返り”途中”の発表との紹介?、結構照れながら運動されている様子が微笑ましくもありってところです。

フラハイビスカスの皆さん。笑顔での発表が素晴らしかったです。

作品展示…いずれも素晴らし力作ぞろい。絵手紙より。

木彫りの楽彫会の皆さんの作品より。

関連記事

2015県議選に臨む重点政策を発表

 30日、社民党長野県連合が県議会議員選挙に臨む重点政策を発表しました。  「~参加・分権・自治・

記事を読む

猛暑にめげず咲いています

 連日の猛暑で、我が家のバラたちも、大分くたびれてきているのですが、猛暑にめげず、健気に花開かせてい

記事を読む

春来たり…

 ようやく暖かな春の訪れを感じることができるようになりました。  市立長野図書館の「ろとう桜」を観

記事を読む

信州の春2017…飯綱丹霞郷・水芭蕉・野猿公苑etc

今年のゴールデンウィーク後半は在京の娘たちが揃って帰省し、渋温泉や飯綱東高原で信州の春を堪能しながら

記事を読む

伝統ある小市4地区運動会

27日は、小市4地区運動会。 4地区は、小市・小市団地・園沖・小市南団地の4区です。 松ヶ丘

記事を読む

4日仕事始め…長野駅前の街頭宣伝から

 三が日は2日に雪が降ったものの比較的穏やかに過ごすことができたのではないでしょうか。  今日4日

記事を読む

市立図書館の魯桃桜

 「1票の格差」を巡る訴訟で、広島高裁が現行小選挙区の区割りを「違憲」とし、選挙無効の判決を下しまし

記事を読む

仕事始め

 4日は仕事始め、恒例の早朝街頭宣伝から始まりました。JR長野駅前の温度計は-8℃、厳しい冷え込みの

記事を読む

竹内久幸県議を励ます決起集会

4月12日県議選投票日のちょうど1カ月前となる12日夜、竹内久幸県議会議員を励ます決起集会が、柳原の

記事を読む

クリスマス寒波

[/caption]  ホワイトクリスマスとなったイブ、-30℃の大寒波で全国的には日本海側を中心

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


戦闘ヘリ飛び交う自衛隊駐屯地祭

先週末の4月21日、陸上自衛隊松本駐屯地創設68周年の「駐屯地祭」に対

【案内】4.24安倍内閣は退陣を!緊急長野集会の呼びかけ

森友・加計疑惑をめぐる財務省の公文書改ざん、自衛隊日報の隠ぺい、そして

老朽化し危険な空き家の解体…補助スタート

地域で深刻化する空き家対策…長野市では「空家等対策の推進に関する特別措

交通政策フォーラム2018 in花巻

18日~19日、岩手県花巻市内で催された私鉄総連・交通政策フォーラム2

残雪の戸隠神社奥社

14日の土曜日、長女が帰省し戸隠へ。 中社の「うずら屋」さんで蕎

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑