運動会&街角スピーチ&部落差別解消法

週末の出来事を短信で報告。

土曜日28日は安茂里小学校の運動会。応援させていただきました。

3年生の「竹引き」は、結構な迫力でした。

DSC01319

DSC01322

DSC01321

運動会を途中で失礼し、JR長野駅前で行われた「市民と野党で応援しよう!立憲主義を取り戻せ!街角スピーチ」に合流。
DSC01327
戦争をさせない1000人委員会や9条の会などの市民団体が企画した元ニュースキャスター、杉尾ひでや氏の街頭演説会です。
民進、共産、社民の3党の代表らも参加しての演説会。250人くらいの市民が集まり、杉尾氏ら声援を送りました。
DSC01328

日曜日29日は、部落解放同盟長野県連合会の定期大会に「狭山事件を考える住民の会・長野県連絡会」の会長として出席。

この大会の中で、神奈川県座間市に事務所を置く「鳥取ループ・示現会」という会社が「部落地名総鑑」をインターネットを通じ販売しようとし、横浜地裁から出版差し止めの仮処分が出されていること、そして、この差別を助長・拡散する重大な人権侵犯事件を通して、政権与党側から「部落差別の解消の推進に関する法律案」が国会に提出されたものの、国会期末を迎え「継続審査」となる見込みであることが報告されました。

この事実経過を承知していませんでしたが、深刻な部落差別の実相を改めて認識するとともに、今日的な「部落差別」の現実に光をあて「差別解消法」の制定に動いていることに期待したいと思います。