市議選終えて1週間…

5連休となるシルバーウィーク、皆さん如何お過ごしでしょうか。

市議選を終えて1週間…。
「戦争法案」の参議院強行可決に対する絶対反対を求める運動の真っ只中であっという間に1週間が過ぎました。
「戦争法」の成立という戦後史の大きな岐路に立ち、選挙と法案反対運動の「疲れ」が合わさって出てきているようです。

とはいえ、行く先々で当選を祝う激励をいただきます。ありがたいことです。元気の源となります。

16日に「当選証書」が交付されました。
4期目の任期は10月1日からですが、なんといっても選挙が節目。投開票の翌日・14日から4期目の活動をスタートさせています。

地元・安茂里後援会の役員の皆さんや、朝礼に参加させていただいた事業所や支持労組の皆さんには挨拶に伺ったものの、支持者の皆さんへの挨拶はこれからです。

14日は宮沖区の敬老祝賀会(須坂市の湯っ蔵ランドで開催)。敬老のお祝いのつもりが、当選祝賀会の如く、逆にお祝いいただきました。
15日は、国道19号の歩道整備促進で、住自協の皆さんと長野国道事務所に要望。(別途報告)
20150917114052
16日は、当選証書の交付。夜は小市の壮年世代の無尽メンバーから声をかけてもらい「祝勝会」
後援会事務所・選挙事務所の撤収を終えて、
19日は、裾花幼稚園と松ヶ丘小学校の運動会に招かれ出席。
松ヶ丘小の運動会では、地域の皆さんと一緒に「安茂里甚句」を踊りました。
IMG_1087
IMG_1090
IMG_1093
IMG_1099
IMG_1102
「戦争法」の成立で、子どもたちの未来に暗雲が垂れ込める中、子どもたちの元気で健やかな成長ぶりを前に、「戦争しない、戦争させない」決意を新たに。

ホントに一所懸命な子どもたちの姿には、心が洗われます。頑張らなきゃ!って気になりますからね。

さて、秋祭り本番を迎えます。
今日21日は犀川神社、明日22日は小市志奈埜市(しなのいち)神社の秋祭りです。

10月1日には、市議会全員協議会が予定され、「会派」を届け出ることになります。

これまで、社民党公認の二人の議員で「市民ネット」を構成、活動を続けてきました。
「連帯を求めて孤立を恐れず」の精神で、党派性に固執せずに市議会における活動を続けてきたつもりですが、4つの常任委員会にすべて対応できないという課題も有之です。

最大会派である保守系の「新友会」が過半数割れしたこと等を踏まえ、「市民ネット」としての発言力・発信力をさらに広げることのできる「会派」のあり様を模索中です。