ヒロシマの日…ノー・モア・フクシマを誓う

グーグル・フォトより

  8月6日、午前8時からの県原水禁大会に出席。テレビ中継で「広島平和記念式典」と時間を共有し、原爆死没者、そして3.11大震災の犠牲者に黙祷をささげました。

 福島第一原発の事故による放射能汚染は、拡大の一途をたどり、事故収束の目途は残念ながら立っていません。

 ヒロシマ・ナガサキから66年、チェルノブイリ原発事故から25年、そして、今日、私たちは「フクシマ」に向き合い、ここから立ち上がらなければなりません。「核と人類は共存できない」…しっかりと心に刻みたい。