手作り防災頭巾(続報)…市長に贈呈

鷲沢市長と塚田さん親子、私も一緒に写真に納まりました。なんだか”雪ん子”状態ですが…いざへの備えです。

 地元の塚田武司さん手作りの防災頭巾の続報です。今日、鷲沢市長に贈呈しました。塚田さんは贈呈用に20着を新たに製作、布団店を継いでいらっしゃるご子息と一緒に今日の贈呈式となりました。市長は早速、防災頭巾を着用しながら、「有り難い贈り物。防空頭巾を連想するがアイデアだ。いざという時にすぐ使える保管方法・場所を考えて置く必要がある。いろんな場所で紹介していきたい」と感謝を述べました。

防災頭巾を広げ、作成の動機などを語る塚田さん

 信濃毎日新聞に報道されてから、塚田さん宅には問い合わせが結構あるとのこと、反響に驚いていらっしゃいます。作り方をペーパーにまとめてFAXで案内できるようにしているとのことでした。4月29日のブログにも書きましたが、防災の備えとして広がることを大いに期待したいものです。