犀沢公園橋通りを愛する会の花見会

犀沢公園橋通りの一角で。和気藹々、楽しい花見会でした

 花見日和となった17日、公園愛護ボランティア団体・犀沢公園橋通りを愛する会の花見会に参加。15日の思いがけない「夏日」以来、一挙に開花が進み、5分咲き位の最高の花見会に。7年前に植樹された桜は、見頃に成長し、今年で2回目の花見会です。 

 東日本大震災での被災地の皆さんの苦難にお見舞いを申し上げて始まった花見は、それぞれに持参された煮物や漬物に加え、バーベキューでの焼肉や焼きそばも。寺島新蔵会長が調理された、犀沢で採れたセリの和え物がやわらかくて美味しかったです。 

     

 毎月、ボランティアで草刈りや清掃に参加している地域の皆さんや子ども達も集まり、賑やかで和やかなひと時を過ごすことができました。今年の草刈・清掃は23日から始まります。地域の憩いの場所です。皆で手をかけ大切にしたいものです。

 長野の4月は、梅に杏、そして桜が一斉に咲き誇り、信州の春を満喫できる素晴らしい季節です。

 15日の金曜日は城山公園で蕾の桜を愛でながらの初めての花見、来週は19日にも城山で花見会です。震災復興へのこれから、福島原発のこれからを考えると複雑ですが、私たちが元気でいることが震災復興にもつなげられると信じつつ…。