2016秋祭り…小市志奈埜市神社&犀川神社

昨日21日は、小市志奈埜市(しなのいち)神社と犀川神社の秋季例大祭。
時折の小雨となりましたが、大勢の人出で賑わいました。

今日22日は、小市志奈埜市神社の神楽の村舞。
鶴号、亀号の二つの神楽が小市区一円を練り歩きます。生憎の雨です。
毎年、我が家の前ではお囃子をいただくのですが、市議会経済文教委員会の委員長として市営大豆島体育館の竣工式に出席するため、不在となってしまいました。
小市若者連や神楽保存会の諸氏にはお断りしましたが、残念…申し訳ありません。

小市志奈埜市神社…松ヶ丘小のソーラン節や大道芸も

神社は松ヶ丘小学校の裏山にあるため、神楽は坂道を登るのが一苦労、二つの神楽が境内に到着し、祭りも佳境となります。
DSC01929
大道芸のアトラクションや松ヶ丘小学校4年生の「ソーラン節」が披露されました。
DSC01912
DSC01915
屋台も出て家族連れで大賑わい。今年は犀川神社の秋祭りと重なったため、屋台は半分だそうです。
DSC01925

犀川神社…見事な仕掛け花火

犀川神社の秋祭りには、小西(小路・西河原)、大門、差出の三つの神楽が勢揃いします。圧巻です。
「犀川神社太神楽」は長野市選択無形民俗文化財に指定されています。
DSC01959
DSC01969
今年も打ち上げ花火、仕掛け花火を堪能させていただきました。
イマイチの写真ですが掲載します。カメラの電池切れで最後の仕掛けは写真に収めることができませんでした…。

この犀川神社秋季例大祭で奉納される「杜煙火」は長野市の「無形民俗文化財」に指定されていますが、市の文化財指定に加え、県としての無形民俗文化財指定への期待が高まっています。
県文化財保護審議会に指定について諮問されており、今年度中には結論が出される予定です。昨年に引き続き県の調査団が視察に見えていました。
➡【関連】160305「犀川神社の杜煙火…長野県無形民俗文化財指定に期待」
DSC01940
DSC01938
DSC01961
DSC01962
DSC01963

小市志奈埜市神社でも犀川神社でも巫女舞が奉納されました。
巫女舞の皆さんと一緒に記念撮影。斎藤宮司に撮ってもらいました。
DSC01931