*

消防出初式

公開日: 長野市政/市議会

 11日、H26年の長野市消防出初式がホクト文化ホールで盛大かつ厳粛に催されました。
 自然災害等で甚大な被害を被った2013年を振り返りながら、2014年の無火災・無災害を祈り参加しました。
 地元の安茂里分団は「無火災表彰」を受けました。半年間の無火災ですが、何よりです。
 消防団の皆さん、極寒の中の行進、大変ご苦労様でした。

各分団の”まとい”の行進です

各分団の”まとい”の行進です


 午後からは恒例の安茂里分団・新年会。崇高なる消防精神のもと、仕事を持ちながら地域の安全と安心のために日夜を問わず献身的に奮闘いただいている皆さんに心からの感謝を表し、しっかりといただきました。
 今年のポンプ操法大会は安茂里分団の出番となります。すでに14人の選手が内定し、厳しい選抜総選挙を経て選手団が結成されるとのことです。
 優勝をめざし頑張ってもらいたいものです。

関連記事

総務委員会より➋…自治協の自立支える支所体制の充実を

 地域振興部所管の議案審議のポイントは、住民自治協議会の自立と支所の支援体制です。    住民自

記事を読む

まちづくり対策特別委で行政視察…姫路市「都市マスと駅前トランジットモール」・新見市「小さな拠点」・川崎市「グランツリー武蔵小杉」

21日土曜日はまたまた雪かきに追われました。除雪路線となっていない生活道路は排雪が課題です。隣近所の

記事を読む

11月議会運営委員会の視察より[その3]…学びたい点・活かしたい点

 議会活性化に向けた3つの市議会の取り組みの視察を通して、長野市議会の取り組みに活かしたい点をまとめ

記事を読む

IMG_1223

松代大本営追悼碑建立22周年

8月10日、松代大本営朝鮮人犠牲者追悼平和祈念碑の建立22周年を記念する集いを象山地下壕入り口前で催

記事を読む

子育て世帯臨時特例給付金…7月から受付に

 消費税率の引き上げに伴い、子育て世帯への影響を緩和するための「臨時特例給付金」は、H26年1月1日

記事を読む

3月議会質問より➌…副市長との役割分担、明確に

◆副市長2人体制の意義と役割分担を質す  加藤市長は、新幹線延伸・善光寺御開帳対策と中山間地域活性

記事を読む

IMG_0386

「免震ゴム交換が原因」の報道に構造家が反論…日経アーキテクチュアの特集記事

3月19日に、「3月議会質問より➊…庁舎・芸術館に686箇所のひび割れ 第三者の専門機関による検証を

記事を読む

屋代線を考える議員連盟総会開く…鉄路の可能性をなお探ることも課題に

 午前10時から若穂支所で「屋代線を考える議員連盟」の総会を開き、H23年度の事業計画案等を決定しま

記事を読む

公共交通特別委…屋代線、実証実験の継続を意見集約、市長らに要望へ

[/caption]  屋代線存続問題で13日開いた公共交通対策特別委員会は、沿線住民

記事を読む

IMG_2133

集団的自衛権行使の安保法制推進に反対討論

 3月定例会には、集団的自衛権の行使容認をめぐり、2つの請願が提出されていました。  一つは、

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


IMG_1360
運動会、敬老会あれこれ…

★今日24日は安茂里差出中区の敬老祝賀会(ホテル信濃路)。 ホントに

IMG_1369
2017小市志奈埜市神社秋祭り、そして村舞

犀川神社の秋祭りに続き、22日・23日は小市志奈埜市神社の秋祭り。

2017犀川神社秋祭り…県無形民俗文化財の杜煙火

星が輝く夜空に、花火の大輪が開き、見事な仕掛け花火が輝きました。

IMG_1366
大義なき解散・総選挙…改憲議席勢力3分の2を許さない国民審判に

急浮上した解散・総選挙…。 既に、28日の臨時国会冒頭の解散、10月

20170915
9月議会…一般質問・注目すべきトピックス

「またか!いい加減にしてもらいたい!」…怒りがこみ上げる15日の北朝鮮

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑