*

長野市子ども議会

公開日: 長野市政/市議会

23日午前中、市議会議場を使っての「長野市子ども議会」が開かれました。昨年に続いての2回目です。

子ども議会終了後の記念撮影場面より

子ども議会終了後の記念撮影場面より


小中学生が、長野市について考えたことや感じていること、そして市への提案等を発表し、市長や担当部長らが応えるもので、本会議では15人の子どもたちが質問に立ちました。
今年は、市立長野高校の高校生が2人参加しました。

本会議後には、委員長を務める経済文教委員会の委員との懇談会も開かれ、12人の子どもたちから意見を聴き、7人から感想を伺いました。

「わくわくながの体験・発表・貢献隊リーダーズながの」での仕事体験や総合的な学習の時間を通しての体験から、しなやかな発想で意見や提案をいただきました。

長野市の「幸せ実感モニター」に参加している子どももいて、正直ビックリでした。

子どもたちのみずみずしい感性に感動するとともに、とてもうれしく感じました。

学校間交流の促進の取り組みをはじめ、長野市のまちの魅力を再発見し、市民はもとより外国人や観光客にどのように伝え広げていくのか、地域での暮らしやお年寄りにとって住みやすいまちづくりとは?といった視点から貴重な意見をいただきました。

広報誌や新聞を使って、まちの魅力を「クロスワード」や「クイズ」で広げてはどうか、昨年の子ども議会で提案した「山の日イベント」が実現し、さらに木工クラフトや植樹の取り組みに広げられないか、観光ガイドに小中学生が参加し、同世代に魅力を伝えられないか、地域の魅力を探るために昼間は動いていないスクールバスが使えないか、高齢者の自動車事故を減らし、バスが利用できるように市内のバスをすべてノンステップバスにできないか、武蔵野市のムーバスのような工夫ができないか、放課後や土日の学習スペースを増やせないか、などなど多彩な提案です。

好奇心をもって、想像力を働かせる姿勢、他者を思いやる心に溢れていました。

私たち議員の“たじだし感”が否めません。理事者も議員相手の議会より緊張していました。
でも、あのように笑顔で答弁する理事者の姿は、なかなか見られません。

貴重な提言をしっかりと受け止め、これからの市政に活かしていきたいと思います。

子どもたちが学び合える環境づくり、そして子どもたちが将来、故郷長野市に戻ってくることができるように、雇用をはじめ条件や基盤をしっかりつくることが行政の責任であり、議会の責任です。

子ども議会に参加する子どもたちは、いわば“優等生”でしょう。
子ども議会への参加をきっかけにして、学校の中で、家庭の中で、地域の中で、同世代に問題意識が広がっていくことを心から願います。

子ども議会の取り組みを通して、全ての子どもたちのしなやかでたくましい育ちを底支えし、底上げを図っていく、このことも課題であると感じます。

関連記事

新議場…押しボタン式採決に

 新しい議場では、採決方法が「挙手」から「押しボタン式」に変わりました。  個々の議員席にある

記事を読む

3月議会閉会

 4月を目の前にしての雪模様、被災地には「無情の雪」です。  23日、3月市議会定例会が新年度

記事を読む

新年度予算編成における重点政策・施策を提案

 27日午前中、市民ネットの「平成26年度予算編成における重点政策・施策の提案書」を加藤市長に提

記事を読む

特定秘密保護法反対で討論

 長野地区憲法擁護連合から提出されていた請願第16号「特定秘密保護法に反対する請願」は、総務委員会で

記事を読む

IMG_2133

集団的自衛権行使の安保法制推進に反対討論

 3月定例会には、集団的自衛権の行使容認をめぐり、2つの請願が提出されていました。  一つは、

記事を読む

9月市議会の論点より[その1]

 鷲沢市長の進退問題に始まった9月市議会は、一般質問冒頭での「引退表明」を経て、鷲沢市政3期12年間

記事を読む

決算特別委員会

 台風26号は伊豆大島に甚大な爪跡を残しました。生存を信じ声をかけ続ける姿には、心が締めつけられます

記事を読む

IMG_2106

巣立ち

3月市議会定例会は、17日から19日の3日間、所属する福祉環境委員会で、付託議案を審査。市民病院の地

記事を読む

00002

3月市議会定例会始まる

 2月27日、3月市議会定例会が始まりました。3月24日までの会期です。  1513.4億円の

記事を読む

12月議会の論点・焦点➊-「市民会館建設は粛々と進める」…市民合意に後ろ向き

 ホームページ本編にシリーズ12月議会の論点・焦点[その1]として『「市民会館建設は粛々と進める」…

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


20170718SS00001
ベートーヴェン「田園」を聴く

「長野市から発信する夏の音楽フェスティバル」と銘打ち、7月8日から始ま

市長も参加しテープカット
飯綱高原にフォレストアドベンチャー・長野オープン…ジップスライドを体験

15日、飯綱高原・大座法師池南側の森林内に整備された「フォレストアドベ

避難所・小市公民館で。「足が悪いので早めに避難した」
高まる土砂災害の危険性

不安定な大気により、連日のように大雨警報、土砂災害警戒情報が発令される

DSC_0054
土砂降りの中、共謀罪施行に抗議

昨日11日夕方の大雨は、市内北部一帯の8,835世帯に避難勧告の発令と

20170710SS00001
【案内】「議会報告会」改め「市民と議会の意見交換会」…7月23日に開催します

7月23日に長野市議会主催で「市民と議会の意見交換会」を開きます。

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑