絶好の花見日和…戦争法廃止をアピール

週明けの月曜日は長野で6℃、冬に舞い戻ったかのよう…。
冷たい風に満開の桜も身を縮めているようです。

それにしても、週末の長野は絶好の花見日和でした。

うららかなる春陽のもと、9日は、恒例の「9の日」行動で、長野地区護憲連合と戦争をさせない1000人委員会・ながのの共同行動として、憲法第9条を光り輝かせよう!戦争法を廃止しようとJR長野駅前で街頭宣伝を実施。賛同人の皆さんがリレートークで訴えました。全国で取り組まれている戦争法廃止2000万人署名も呼びかけました。
DSC00787
DSC00789

「9の日」行動に続き、地域の行事に参加。
そして、花見日和に誘われ、松代の海津城跡へ。
「松代花祭り」のプレイベントがちょうど終わったころの時間でしたが、結構な賑わいでした。
桜は見事でした。
DSC00794
DSC00797
DSC00805

海津城から戸隠連峰を望む

海津城から戸隠連峰を望む

DSC00811
10日は、地元のボランティア団体「犀沢公園橋通りを愛する会」の花見会

犀沢公園橋通りに桜を植樹してから13年目を迎えます。
ソメイヨシノ桜と枝垂桜を交互に植えた道端は、ソメイヨシノの淡いピンクと枝垂桜の濃いピンクが絶妙な修景を創りだしています。
DSC00819
DSC00828
DSC00821
DSC00806
セミプロの会員の皆さんが剪定などに精を出していただいているお陰です。

焼き肉や焼きそばに舌鼓を打ちながら、” 極上のひと時”を過ごすことができました。
いただき過ぎとなってしまいましたが…。

今年の例会(草取り・清掃)は4月29日から始まります。