三連休の過ごし方(その1)

 「長野市街地にクマ」の情報で揺れた5日(3連休前ですが)は、長野市戦没者追悼式がホクト文化ホールで行われ、参加者全員で黙とうをささげた後、地区遺族会の代表者の皆さんらと一緒に献花し、戦争で犠牲となった皆さんの冥福を祈りました。

戦没者追悼式より


 地球上では、未だ地域紛争が絶えず、罪なき市民や子どもらの命が奪われています。改めて、平和の尊さを噛みしめるとともに、武力で平和はつくれないこと、非戦平和を心に刻みました。

 それにしても、市街地を闊歩するクマには驚きです。人的な被害がなかったことが幸いですが、山を追われるクマに、自然と生態系の変化を実感します。クマ遭遇の危険には自衛手段を講じるしかないのでしょうか。でも、どんな方法が…??です。

 6日の日曜日、犀川第二グランドで開かれた長野市マレットゴルフ連絡協議会の市長杯大会(写真はありません)、そして地元の松ヶ丘保育園の運動会に。園児の大活躍を微笑ましく観戦させていただきました。

松ヶ丘保育園運動会。三歳未満児、お父さんらと一緒に。芝生は気持ちいい!!


 今年から芝生の園庭となった松ヶ丘保育園、私も裸足で歩きました。気持ち良いですね。でも、維持管理は大変とのことですが…。

 7日は、暑くもなく寒くもなくの運動会日和、地元で開かれた3カ所の運動会で挨拶させていただき、ゲームにも参加しました。小市4区(小市・小市団地・園沖・小市南団地)の合同運動会は地区対抗戦です。力が入ります。園沖地区が2連覇を達成しました。
 続いて、大門区と伊勢宮区の運動会に顔を出させていただきました。

松ヶ丘小学校グランドでの小市4地区・合同運動会。地域毎のゼッケンをつけて、大奮闘です。


大門区運動会、太公望ゲーム。おじいちゃん、おばぁちゃんたちが年を忘れて?大活躍!


小市の地区対抗綱引き、選手も応援も力が入ります。


 子どもたちの活躍に声援を送り、高齢者の皆さんの奮闘を温かい拍手で讃える、そんな地域運動会は、ほんわか、心が休まります。