新年明けましておめでとうございます。

◆皆様にはご健勝にて新年をお迎えのことと推察申し上げます。天気予報では雪マークに曇りだったのですが、穏やかな元旦となりました。毎年のことながら「今年こそは…」と想いを巡らします。安心の福祉、希望がつながる雇用、中山間地域の活性化、市民会館・第一庁舎の建て替え、地域公共交通の活性化・再生、さらに地方主権・住民自治の創造と課題山積の中で迎える2011年、4月には県議選、そして9月には市議会議員選挙・改選期を迎えます。市民参画で、平和・人権・自治を実現、安心と安全が市民の心に響く、暖かい長野市政の実現に向け、力を尽くしたいと改めて決意しているところです。今年もよろしくお願い申し上げます。

◆我が家の2011年…消費生活アドバイザーを務める妻は、県消費生活センター相談員10年目に。県の嘱託職員は10年が期限、「経験をフルに活かせるのに…まぁ、でもこれで楽をさせてもらえますね」と妻の弁。長女は就職活動1年を経て、4月からは社会人に。次女は現役・新卒組で未だ就活中。肩の荷は半分下りましたが、まだまだ脛をかじられそうです。