長野市…明日16日から災害ボランティア受け入れへ

浸水被災家屋の土砂撤去をはじめ生活再建に向けて災害ボランティアの皆さんの支援が不可欠になっています。

長野市では今日15日付で、災害ボランティアセンター本部の開設とボランティアの受け入れを発表しました。長野市社協が運営主体となっています。

災害支援ボランティアのご協力をお願いします。

★ボランティアを希望する皆さんへ

災害ボランティアの受付 10月16日(水)9:00~12:00(17日以降も同じ)

■受付場所  長野市南部災害ボランティアセンター

       南長野運動公園(南西)屋内ゲートボール場(長野市篠ノ井東福寺320)

■問合せ先  080-5072-9607

■ボランティアの方へ ➀自分の車で動くことのできる方

           ➁昼食、飲み物を各自で用意ください。

           ➂ゴム手袋、軍手、雑巾、角スコップ、長靴、マスク、着替え等は

            各自で持参してください。

ボランティアの皆さんの派遣先は市内南部地域(篠ノ井・松代など)になる模様です。

★被災者の皆さんへ

ボランティア依頼に関する住民専門ダイヤル 080-5072-9637または080-5072-9647

また、浸水被害を受けた建築物の応急・復旧対策や罹災証明書の発行、家屋の消毒、災害ごみの排出などの情報は、下記の長野市のページをご覧ください。

★長野市社会福祉協議会のページ

19:30現在で、大変つながりにくくなっています。