9月13日…第6日目、市街地を遊説、小市で個人演説会

選挙戦6日目の13日は、JR安茂里駅前の朝の挨拶からスタート。

長野日野自動車さんの朝礼で挨拶とお願いをさせていただき、市内市街地一円を遊説車で支持を訴えさせていただきました。

「トントントン、日野の2トン」のCMでお馴染みの長野日野自動車の皆さんには、アルピコつながりで、初当選以来、お世話になってきております。

日野自動車といすゞ自動車の2社の合弁会社である「Jバス」の国産・連接バスを、BRTとして市内交通にも導入したいものです。

小松治夫・代表取締役社長から力強い激励を頂戴しました。ありがとうございます。

午前中は更北から川中島、篠ノ井、松代を巡り、午後は北部方面を駆け足で巡り、街頭演説・辻立ち。社民党公認候補・布目を前面に出し、ご支持・ご支援をアピールしました。

JR長野駅前で街頭演説

行く先々で、大きく手を振っての激励をいただき感謝です。

夜は、地元中の地元、小市で個人演説会

塚田佐・元市長から熱い応援をいただきました。「布目議員の実績は確かなもの。これまで、上位当選してきているだけに、安心・油断することなく最後の最後まで引き締め合いながら当選を果たそう」と檄を飛ばしていただきました。ありがとうございました。

地元安茂里の代表として勝利を確かなものにするよう、心合わせをさせていたただきました。

安茂里で唯一の議員としての責任と役割を果たしうるよう力を尽くします。

いよいよ、最終一日です。明日は安茂里地区内で最後の訴えをさせていただく予定です。気を引き締め全力で支持を訴えてまいる所存です。