9月12日…第5日目、2会場で個人演説会

残り3日間となった9月12日は、直富商事株式会社での朝礼からスタート

直富商事さんは、市内のごみ収集を担ってもらい、市民生活の基盤を支えていただいている業者さんで、アルピコ交通では廃油を再生したバイオ・ディーゼル燃料でお世話になっています。そんなアルピコつながりもあり、ずっとお世話になってきています。

木下会長と固い握手。ありがとうございます。

資源再生センターの火災の際には、不燃ごみ等の仮置き場に迅速に対応いただいたことにお礼を申しげながら、支持を訴えさせていただきました

でも、南バイパスの渋滞で到着が15分も遅れてしまう大失態となり、ご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありませんでした。

このことで、改めて市内の交通渋滞の現状を痛感することにも…。

夜は、犀北団地区と差出南区の2会場で個人演説会

それぞれの会場で、力強い激励をいただきました。ありがとうございます。

犀北会場で

差出南会場で

行く先々で、「今日、期日前投票に行ってきたよ。布目さんと書いてきたからね。頑張って」の声をいただき、大きな励みになります。

皆さんの支えと激励を糧に頑張りぬきます。

あと2日間となりました。

遊説車から街頭演説で支持を訴える予定です。明日14日は市街地を中心に遊説し、夜は18時半から小市公民館で個人演説会です。最終日は安茂里地区を重点に最後の訴えです。

明日13日・金曜日まで各支所で期日前投票ができます。皆さん、投票に行きましょう。