*

信州沖縄塾のシンポジウム

公開日: 憲法/平和/非核

 信州沖縄塾が主催した「地方マスメディアは“沖縄”をどのように伝えてきたのか?・シンポジウム」に参加。信州沖縄塾の伊波敏男塾長をコーディネーターに、信濃毎日新聞主筆の中馬清福氏、高知新聞編集局長・中平雅彦氏、琉球朝日放送報道制作局長・具志堅勝也氏(宜野湾市長選挙のためビデオ参加)らのパネラーで、メディアを通した沖縄問題に光があてたシンポです。

ホクト文化ホールで開かれたシンポジウム、「地方マスメディアは”沖縄”をどう伝えたか」より

 信毎で中馬主筆が担当する「考」シリーズなどはご案内の通り。中央紙・中央政界と距離を置き、独自の視点から沖縄問題を報道しています。共同通信の配信記事との落差が気になることもありますが…。

 高知新聞では琉球新聞・記者の勉強会を機に、共同通信の配信記事に頼らず、琉球新聞と提携して沖縄問題を取り上げてきているそうです。中平氏曰く「中央紙は政局報道に偏り過ぎ」「地方紙は民主主義の熟度の鏡でありたい」と。

 ビデオ参加となった琉球朝日放送の具志堅氏は、尖閣沖の中国漁船問題に端を発した自衛隊誘致運動、八重山地区の中学校「歴史・公民」教科書の採択問題(新しい歴史教科書をつくる会の教科書採択をめぐる問題)、普天間基地へのオスプレイ配置問題、辺野古の環境アセス評価書をめぐる問題など、自社で放送したニュースを紹介しながら、今の沖縄問題を提起。「(今の沖縄は)三度目の琉球処分、政府はアメリカの方だけを向き、沖縄を見捨てている」と訴えました。

 折しも、在日米軍の再編計画見直しで、今までパッケージとされてきた普天間基地の辺野古への移設と在沖海兵隊のグアム移転が切り離されたものの、在沖海兵隊は一部移転・ローテーション化であり、普天間基地は固定化される新しい局面に。名護市・辺野古への基地移転が進まないことを理由に、既に返還に合意している普天間基地を固定化し、さらに欠陥だらけのオスプレイを配備しようとするもので認めることはできません。沖縄の強い怒りを再燃させることは必至です。

 住宅街に囲まれる普天間基地は、「世界一危険な基地」と米国も認める基地で、宜野湾市民は何時事故が起きても不思議ではない爆音下での生活を余儀なくされています。

 打開策は、日米合意を見直し、普天間基地を国外に移設することなのです。沖縄県民の苦渋と願いを共有したい。

 今日は宜野湾市長選挙の投開票日。伊波洋一市長の誕生を願って。

20回目の消防団音楽隊の演奏会

 同じくホクト文化ホールで開かれた市消防団音楽隊の第20回定期演奏会にも顔を出しました(ちょっとだけですが)。「響け!被災地へ~長野からの応援歌」がテーマでした。

関連記事

「あの日から、パパは帰ってこなかった」

 社民党が7月16日に発表した「集団的自衛権に反対するポスター」です。  「あの日から、パパは

記事を読む

ストップ!9条改憲…県護憲連合総会開く

2月10日、長野県憲法擁護連合(護憲連合)の第63回定期総会を県労働会館で開きました。 県下か

記事を読む

「戦争をさせない1000人委員会・信州」…出発集会

 3日午後、長野県JAビル・アクティホールで「戦争をさせない1000人委員会・信州」の出発集会が開か

記事を読む

被爆70年目の非核平和行進

 戦後70年、被爆70年目の節目の非核平和行進が行われました。  長野市役所駐車場で集会後、市内を

記事を読む

信州の空を戦場にするな!長野県上空でもオスプレイ飛行訓練が?!

陸上自衛隊と米軍海兵隊の日米共同訓練が3月8日から群馬県相馬原演習場と新潟県関山演習場で行われます。

記事を読む

戦争する国への大転換…閣議決定強行に抗議する

 憲法解釈の変更で集団的自衛権の行使を容認する閣議決定が国民不在のまま強行されました。 「戦争する

記事を読む

憲法理念を活かす全国大会…富山市で

さてさて、大方の予想を覆した米国大統領選挙。 差別的発言を繰り返し、極端な保護主義を訴えるトランプ

記事を読む

秘密保護法案の衆院強行に抗議声明

 特定秘密保護法案が、怒号の中、衆院で強行可決されました。長野県護憲連合として怒りを込めて抗議声明を

記事を読む

日米共同訓練反対集会

 22日、日米共同訓練反対!北信越集会に長野県護憲連合から76名の代表が参加し、戦時訓練反対、オスプ

記事を読む

自衛隊祭りで申し入れ

 4月19日に陸上自衛隊松本駐屯地創設64周年自衛隊祭りが行われます。  長野県護憲連合では、

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


「市民総元気予算」と命名されたH30年度予算案

長野市は15日、総額1,499億5,000万円のH30年度一般会計当初

県交運…交通・物流で県に要請

15日、長野県交通運輸労働組合協議会で県政要請を行いました。

バレンタインデー

娘たちからバレンタインデー・プレゼントが届きました。 長女からは

市政直行便NO.48…今更の新春号です

2月も既に半ばを過ぎようとしている時期になってしまいましたが、市政直行

新年度…市役所の組織・機構見直しの「ハテナ」?

9日から始まった平昌冬季五輪…メダル獲得がすべてとは思いませんが、ジャ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑