*

県議会政策研修会…道州制を考える

公開日: まちづくり

 県庁で開かれた県議会・実行委員会による「県地方自治政策研修会」に出席。今年が9回目で、県下から県議をはじめ市長村議員ら約600人(主催者発表)が参加しました。
 メインテーマは「道州制」
IMG_0540
 講師の小原隆治・早稲田大学政治経済学術院教授は、道州制の導入の背景を振り返りながら、「制度設計の基本的枠組みは、旧来の官治型ではなく自治型の設計となり、道州は広域自治体、政治システムは二元代表制(道州の長も道州の議員も公選とする)で、道州と市町村の2層制とする考えで動いている」とした上で、「道州制は国からの分権とされるが、権限・財源・人間など国の関与が強まる。道州内では、州都への一極集中が進み、周辺地域の切り捨てられる」と強調しました。
 24日から始まる通常国会に自民・公明は「道州制推進基本法案」を提出する構えを見せていますが、この法案についても「道州制導入に向けての手続法であり、基本法とは程遠い内容」と指摘。さらなる問題として、法案が府県や国の出先機関にとどまらず、市町村改革やコミュニティ整備に言及していること、市町村に代わる「基礎自治体」という考え方を示し、「道州」と「基礎自治体の2層制を打ち出していることを問題視し、「市町村をなくし、さらに合併を促進し、新たに『基礎自治体』に置き換える考え方は、これまでの道州制の議論とは全く異なるもので、道州制の名を借りた市町村合併に執着した法案」と疑問を呈しました。

 道州制を巡る議論を「分権と自治」=自治派と「分権と行革」=行革派の対立構図で整理しながら、自治派の論理に基づく道州制においても、「市町村大合併と州都への一極集中」を招き、結果として「州内の周辺地域が切り捨てられる」構造となる指摘は、興味深く聴きました。
 さらに、憲法・地方自治法が定める「地方公共団体」=「自治体」の定義から、「道州」なる広域自治体の合憲性も議論を呼ぶところとなります。
 私自身は「道州制」に反対ですが、真の地方分権のあり方について、さらに研究したいところです。

 それにしても、県議会実行委員会で小原氏を良く講師に選んだもののと「感心」しました。県議会全体に慎重論が強いということなのでしょうか。同氏は合併反対論者で道州制にも反対している識者です。講演の中でも、自民・公明だけでなく、民主党内の松下政経塾出身の国会議員をも矢面にしながら批判していましたからね。私の左側には県議の皆さんが並んでいましたが、失笑の挙句に苦虫をつぶしたような顔つきに。小気味よかったですが…。失礼。

 また、研修会では、県が制定する「信州山の日」(7月第4日曜日)についても、議会の取り組みが報告されました。
 国会議員連盟が8月11日を「山の日」(祝日)とする方向で検討していることとの連携や、若い世代が山に関心を持つ働きかけの必要性が指摘されました。
 会場からは、木質バイオバスなど自然エネルギーの利用促進や「きれいで美しい山」を目指した環境美化の視点を指摘する意見が出されていました。
 
「信州山の日」について、より多角的・多面的に検討する必要があるのではと思いながら質疑を聴きました。

 夜は、国労東北信支部(国労会館で)と車両所支部(メルパルク長野で)の旗開きを梯子でした。

関連記事

自治体議員団研修会

 23日は、社民党の自治体議員団総会・研修会で千曲市に。社民党の公認・推薦議員をはじめ、友誼関係にあ

記事を読む

IMG_0792

私鉄中部地連「交通政策フォーラム」

一昨日からの東北中学校への三度にわたる爆破予告、そして昨日の更北中学校での理科実験中の事故による生徒

記事を読む

150725市政直行便NO.40_c(安茂里版)_page0001

市政直行便NO.40安茂里版を発行

市政直行便NO.40安茂里版号外を作成し、地元のあいさつ回りに活用しています。 支持者の皆さんから

記事を読む

自治政策講座(その1)

 21日、22日と自治体議会政策学会(会長=竹下譲・拓殖大学地方政治センター長)の第15期自治政策講

記事を読む

SN00101

第五次長野市総合計画(案)で市議会・全員協議会

 久々の議会関連ニュースです。  H29年度(2017年度)から10年間の長野市政運営の指針と

記事を読む

20151113_n

私鉄中部の自治体議員団総会

週末に、二つの自治体議員団の総会・研修会が行われました。 私鉄中部地連の自治体議員団会議の総会

記事を読む

まちづくり・公共交通対策特別委の行政視察➋…高松市編

 2月8日、2日目の香川県高松市は、「高松丸亀町商店街再開発事業」と「ICカード“IruCA”」がテ

記事を読む

DSC02401

21回目の安茂里老人福祉センターまつり

16日、安茂里公民館で第21回安茂里老人福祉センター祭りが催されました。 センターの講座や自主サー

記事を読む

IMG_0323

『地方消滅の罠』

 筑摩書房発刊の『地方消滅の罠』の著者である山下祐介・首都大学東京准教授の講演を聴きました。  9

記事を読む

地元要望で小市「無常院」バス停新設

 2月1日から、安茂里小市地区を東西に横断する国道19号に、新しいバス停「無常院」が設置され、運行が

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


171010nakagawa
総選挙スタート…アベ政治を止めよう!

総選挙がスタートしました。 今朝は、社民党で推薦を決めた長野1区

IMG_1404
子どもの権利条例の制定を求める…9月議会の質問より➌

改革ネットの公開質問に対し市長は、子どもの権利条例の制定について「国の

IMG_1413
民進党、希望の党に合流で走り出す総選挙

28日、衆議院が解散され総選挙に突入です。 小池都知事が代表を務

公契約条例の制定、改めて迫る…9月議会の質問より➋

シリーズ「9月議会の質問より」の2回目は、「公契約条例の制定」についで

GUM05_PH02048
包括的な健康づくり推進条例の制定を提案…9月議会の質問より❶

長野市では、健康増進法と食育基本法に基づく「第三次長野市健康増進・食育

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑