*

総務委員会より➋…自治協の自立支える支所体制の充実を

公開日: 長野市政/市議会

 地域振興部所管の議案審議のポイントは、住民自治協議会の自立と支所の支援体制です。
 
 住民自治協議会の自立支援で、2年間の時限措置で交付される年間120万円を上限とする事務局長雇用のための補助金の創設(3840万円)や、13地区の中山間地域支援で3年間配置してきた地域活性化推進員を新たに住民自治協議会が主体となる人材雇用に切り替え、推進員雇用のために年間上限120万円と課題解決のための事業費分60万円、計190万円を交付する「やまざと支援交付金」の創設(2639万円)、そして区所有の防犯等を6年計画でLED化するための初年度経費9887万円などを柱とする予算案には賛成。
 
 議論となった点は、事務局長の配置等により地区・地域間格差の解消、支所の自治協支援のあり方です。

 私は、新しい制度によって、住民自治協議会は、自治協の活動を担う人材を自治協の責任で確保するという点で大きな転換点になると考えています。企画調整を行い、いわば「管理職」に相当するとされる事務局長、フルタイムの事務局職員、中山間地域ではこれらに加え地域活性化推進員を、さらに保健福祉部所管とはなるものの地域福祉活動計画の策定支援のための地域福祉ワーカーと、2人~4人の人材を擁する自治組織となります。課題は人材の発掘と確保、そして、確保された人材が行政の縦割りを超えて、自治協の中で一体となって総合力が発揮され、まちづくりを推進しうるだけの自由度を保持することだと思います。
 特に地域福祉ワーカーを自治協のスタッフとして位置付け、自治協内の自由度を高めることが必要です。
 
 これに対しては、「地域振興部としては問題意識は同一である」と部長答弁。しっかり道筋を作ってもらいたいと思います。

 さらに重要なことは、人材確保による自治協の自立への転換点となる中で、支所の支援体制を拡充することです。自治協事務が支所から自治協に移行することで、支所の態勢が減員されることがあってはなりません。質問に対し、答弁は「事務移行は、直ちに支所の人員減とはならないが、将来的には行政改革、トータルコストの面から考える必要はある」とされました。
 
 自治協の自立レベル次第という発想なのでしょうが、今日、支援担当である支所長には、オールマイティ的な専門性、住民自治への深い理解がより求められていくだけに、支所長を補佐する支所内の体制の拡充がないと、支所長も大変です。事務移行伴う支所の人員縮減は行わず、拡充することを強く求めました。

 支所の自治協への支援が希薄になっているとの懸念が広がっていることからも、行政側の意識変革が問われているということでしょう。

関連記事

12月市議会定例会が始まりました

 28日、12月市議会定例会が始まりました。12月16日までの19日間の会期です。  初日は、

記事を読む

総務委員会より➊…新市民会館の建設事業費に反対

 12日から14日の3日間、総務委員会が開かれ、付託された新年度予算案や条例案、請願等を審議しました

記事を読む

長野市独自の災害見舞金=3万円

【災害見舞金】 長野市独自の災害見舞金は3万円になりました。 神城断層地震により居住住宅に一

記事を読む

決算特別委員会

 台風26号は伊豆大島に甚大な爪跡を残しました。生存を信じ声をかけ続ける姿には、心が締めつけられます

記事を読む

介護保険の見直しで「長野市モデル」を

9月市議会定例会の論点・焦点シリーズとして、私の質問からまとめました。続きです。 介護保険見直し…

記事を読む

どうなる?どうする?若穂の路線バス

「どうなる? 若穂の路線バス 長野市の公共交通は~長野市公共交通ビジョンから若穂の路線バス、地域の足

記事を読む

議会活性化で視察➋豊田市議会…議会運営委員会

11月に実施した議会運営委員会の視察報告の続編です。 「開かれた議会」、「わかりやすく身近な議会」

記事を読む

巣立ち

3月市議会定例会は、17日から19日の3日間、所属する福祉環境委員会で、付託議案を審査。市民病院の地

記事を読む

第2回議会報告会の写真です

 5月10日に開いた第2回議会報告会の写真が議会事務局から配信されました。  何枚かをアップします

記事を読む

日米地位協定の抜本改定等を求める請願…不採択に反対討論

昨日24日、6月市議会最終日の本会議、紹介窓口議員となっていた「日米地位協定の抜本改定等を求める請願

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


「市民総元気予算」と命名されたH30年度予算案

長野市は15日、総額1,499億5,000万円のH30年度一般会計当初

県交運…交通・物流で県に要請

15日、長野県交通運輸労働組合協議会で県政要請を行いました。

バレンタインデー

娘たちからバレンタインデー・プレゼントが届きました。 長女からは

市政直行便NO.48…今更の新春号です

2月も既に半ばを過ぎようとしている時期になってしまいましたが、市政直行

新年度…市役所の組織・機構見直しの「ハテナ」?

9日から始まった平昌冬季五輪…メダル獲得がすべてとは思いませんが、ジャ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
    • 長野市議・布目ゆきおのホームページ
    • 長野市ホームページ
    • 長野市議会ホームページ
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑