*

ひとり親家庭の子どもの学習支援…「支援希望者の3割に限定」が課題

公開日: 長野市政/市議会

 厳しい残暑が続きます。
 連日のように大雨警報・注意報が発令されています。ゲリラ豪雨は勘弁ですが、もう少しのお湿りが…です。
 熱中症等、ご自愛ください。

 さて、長野市では今年度新規事業として、生活保護・生活困窮者世帯の子どもの学習支援、ひとり親家庭の子どもの生活・学習支援の取り組みを8月下旬から始めます。

 子どもの貧困対策の一環として取り組まれるもので、生活困窮者世帯やひとり親家庭の子どもに対し、基礎学力の向上のための学習支援、基本的な学習習慣の習得を目的とする事業で、期待を寄せている事業の一つです。

 このほど、8月下旬から始まる「ひとり親家庭の子どもの生活・学習支援事業」の申請状況等について、こども未来部子育て支援課から説明を受けました。
3877687

ひとり親家庭子どもの生活・学習支援とは?

➊基本的な生活習慣・学習習慣の習得と学習支援を目的とします。

➋対象者は、児童扶養手当を受給するか、これと同様の所得水準にあるひとり親家庭の小学4年生から中学3年生の児童で、対象世帯は880世帯、1184人の児童。

➌H28年8月からH29年3月までの期間で年35回(週1回、1回2時間以内)の学習支援で、家庭訪問型と学習教室型の2方式。無料です。定員60人を想定し、660万円余の事業費を計上。

➍受託事業者は「株式会社トライグループ」(家庭教師のトライ)で、教室型はトライの教室(篠ノ井校・青木島校・七瀬校・上松校・長野運動公園前校の5カ所)で実施。

受講決定は申請者の33%に留まる

 市では、対象者に個別通知し申請を受け付けましたが、申請者が222世帯、286人(小学生120人・42%、中学生166人・58%)に及び、予定していた60人を大幅に上回ったことから、定員を拡大し、抽選の結果、受講決定者は95世帯、95人(小学生38人・40%、中学生57人・60%)にしたとのことです。

 学習訪問型が20世帯、学習教室型が75世帯となります。

 予想を上回る申請に対し市は、個別通知の効果と受講時間の融通が利くことを理由に挙げていますが、支援を受けられる子どもは希望者の33%に留まっています。

 まずは始めることに意義があると思いますが、希望者のニーズに応えられていないことは大きな課題です。

希望者の100%支援を可能に

 希望者を限定せざるを得ない背景に、受託事業者であるトライの受け入れ対応の許容範囲があるとも思われます。

 子育て支援課は「(希望者にどこまで対応できるかは)来年に向けた課題」としますが、「例えば」として示した検討事例が「対象学年を狭める」とか「回数を減らす」ことでは、事業目的からすれば本末転倒となります。

 8月下旬から実施していく中で、訪問型、教室型のそれぞれの課題を拾い上げていくことがまずは重要ですが、申請希望者のニーズに100%応えるために、どんな仕組みを再構築していくかを考える必要があります。

 私としては、中学校区単位で公民館を利用する教室型、教員OBや学生による学習支援の方法などを検討していく必要があるのではないかと考えます。厚労省も一つのモデルとして示している方向です。

 学習支援の質の確保が課題ともなります。

 ひとり親家庭の子どもの学習支援の未来形を目標として設定し、それに近づけていく方策を考え提案していきたいと思います。

 このことは、生活保護・生活困窮者世帯の子どもの学習支援にも当てはまります。

生活保護・生活困窮者世帯の子ども学習支援…申し込み1人

 市では、生活保護世帯や生活困窮者世帯の小学生から高校生までを対象として、基礎学力の向上のための学習支援や学習の場所・機械の提供などを通じ、高校等への進学や卒業を支援することで、子どもの社会的自立を促し、貧困の連鎖を防ぐことを目的とした事業を今年度から始めています。

 保健福祉部の生活支援課が担当するものです。

 子どもの貧困対策によりウェイトを置いたもので、学習支援、進学支援、修学支援を目的とします。対象年齢が小学生から高校生までとしていることが特徴です。

 支援は、原則月2回で家庭派遣型は1日当たり2時間、施設利用の場合は1日当たり5時間とされます。

 この事業の受託者は、「NPO法人プロ家庭教師のネットワーク・アイウィル」と「㈳シルバー人材センター」です。
 「アイウィル」では、学習施設型は「ふれあい福祉センター」を利用しています。

 生活保護世帯や生活困窮者世帯に対しケースワーカーや相談支援員の面談により制度を周知し、支援が適当であると判断した場合に参加を呼びかけることになっています。

 対象者は153世帯、240人で、支援は40人を想定します。ひとり親家庭の学習支援とダブルでの支援は不可とされます。

 8月9日の市長定例記者会見の中では、「今のところ、申し込みは1人」という状況です。

 制度の周知はまだまだこれからといったところなのでしょうか。

貧困の連鎖を断つ総合的な学習・進学・修学支援へ

 長野県では、ひとり親家庭や子どもだけで過ごすことが多い家庭環境にある小学生・中学生を対象にした”一場所多役”の「子どもの居場所」を松本市と飯田市でモデル事業として7月から開設しました。
 学習支援、食事支援、悩み相談等を行うもので、30人程度の定員、かなり限定されています。

 ただ、考え方としては「ひとり親家庭」、「生活困窮者世帯」を総合的にくくりえる仕組みとなっているのではないかとも推察します。

 ひとり親家庭の子ども、生活困窮者世帯の子どもの学習支援を総合的に考え、放課後子ども総合プランにおける児童センター・こどもプラザ等の役割も含めて、より身近な環境で子どもたちの生活習慣支援、学習支援、進学・修学支援の仕組みを構築できないか、考えたいところです。
 対象年齢の問題もあります。
 また、子どものプライバシー、人権への対応も必要です。

 9月議会に向け、豊富化したいと考えます。
 ご意見をいただければ幸いです。

関連記事

DSC00958

芸術館メインホール…舞台の見える率、平均74.2%に改善されたとするが…

 26日午前、芸術館メインホール2階席のステージが見えづらい席=見切れ席の改善・改修工事が完了し、議

記事を読む

2692615

市長、市議会と密接な協議必要とする重要施策16案件を提示

 7日、長野市議会「改革ネット」総会に出席した加藤市長は、H28年度において、長野市議会と密接な協議

記事を読む

20584352

認知症見守りSOSネット…9月スタート

 認知症高齢者の行方不明が社会問題化する中、警察や消防だけでなく、企業や団体の協力のもと、市から伝達

記事を読む

長野市議会議場

長野市議会…飲酒運転撲滅の誓約に関する決議

長野県防災ヘリの墜落事故で、搭乗者9人全員が犠牲となりました。 長野市消防局から県消防防災航空隊に

記事を読む

6月議会が始まりました

 今日から6月議会が始まりました。28日までの会期です。市側からは8,100万円余の一般会計補正予算

記事を読む

141120gikainews-gougai_page001

市政直行便・号外を発行

市政直行便・号外を発行しました。 総選挙・比例代表選挙の準備・対応に追われ(一応、社民党県連合の副

記事を読む

SN00042

教育長「深くお詫び」…国補助金の申請漏れ問題

 6月市議会は今日で一般質問が終了し、週明け20日、21日の常任委員会で議案審査を行い、24日最終日

記事を読む

クラックに樹脂を注入する補修工事。第一庁舎7階、議会フロアーの外壁で。

3月議会質問より❶…庁舎・芸術館に686箇所のひび割れ 第三者の専門機関による検証を

3月議会は週明け21日が最終日です。 今議会での質問について、答弁を含めた報告がなかなか出来ずに今

記事を読む

IMG_0776

9月市議会の質問より➋…市民とともにつくる公共施設見直しへ

 今頃ですが、9月市議会定例会で行った一般質問の続報です。  市政直行便NO.42に概要を速報しま

記事を読む

DSC_0334

連携中枢都市圏構想を考える【その2】

 「連携中枢都市圏構想を考える」の第2回目。  連携中枢都市圏構想に懸念される課題と対策について、

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


logo01
サーバー移行で1週間ブログが停止します

1月15日から21日までの1週間、レンタルサーバーを移行するため、ブロ

34734
試行で始まる市議会政策等説明会

長野市では、重要な政策・施策について、市議会に対し月1回のペースで報告

20180109SS00001
在沖米軍ヘリの相次ぐ事故に抗議

在沖米軍ヘリの墜落・不時着事故が相次いでいます。人的被害はなかったもの

犀川河川敷で。小市区は5会場でどんど焼きが催されます。
どんど焼き…無病息災、希望つながる平穏な1年を願って

新年の風物詩…どんど焼きが各地で催されています。 「戌笑う」…戌

IMG_0332
2018長野市消防出初式

5日、凛として澄み切った青空のもと、H30年の長野市消防出初式が挙行さ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑