*

袴田事件の再審決定

公開日: 人権

 1966年に静岡県で起きた「袴田事件」の第2次再審請求審で、静岡地裁は裁判のやり直しを認める決定を出しました。
 静岡地裁は、確定判決で犯行時の着衣とされた「5点の衣類」について「捜査機関が捏造した疑いがある」と断じるとともに、袴田巌さんについて、「極めて長期間、死刑の恐怖のもとで身柄を拘束され続けてきた。これ以上の拘置の続行は耐え難いほど正義に反する」と刑の執行停止と釈放を認めました。

 静岡地裁の決定に拍手を送る一方で、釈放された袴田巌さんの姿を見ると悔しい想いが募ります。
 袴田さんはは既に認知症とのこと、失われた48年は戻ってはきません。
 検察は即時抗告をせず、再審の速やかな開始に応じるべきです。

 次は「狭山事件」です。
 東京高裁に第3次再審請求が提出されてから8年を迎えようとしています。現在、東京高裁、東京高検、そして弁護団の三者協議が行われ、検察側は裁判所の証拠開示勧告を受けて、証拠の一部を開示しています。弁護団側では新しい証拠も提出しており、東京高裁の再審決定を勝ち取りたいと願います。
 狭山事件を考える住民の会の代表を務める私としては、「次は狭山事件だ!東京高裁・東京地検は冤罪を晴らせ」と強く訴えるところです。

関連記事

DSC00059

全国人権・同和教育研究大会in長野

21日~22日、長野市内のホワイトリング(真島総合スポーツアリーナ)を主会場にして、「差別の現実を深

記事を読む

「人権力を養う」…辛淑玉女史の講演会

 先週の話。人材育成コンサルタントで辛口の評論活動を続ける辛淑玉(シン・スゴ)さんの講演を聴

記事を読む

うつ病経験者の声を聴く…安茂里地区人権の集い

[/caption]  21日、安茂里公民館で住民自治協議会主催による「安茂里地区人権を考える

記事を読む

f0091252_8161624

中学生職場体験に駐屯地「ほふく前進」

日本列島を縦断した台風19号は、各地に大きな爪痕を残しました。必死の捜索活動が続けられている御嶽山で

記事を読む

SN00051

SAYAMA 見えない手錠をはずすまで

 6日、ドキュメント「SAYAMA 見えない手錠をはずすまで」の上映会を中央隣保館で催し、50人余り

記事を読む

長野県水平社創立90周年

 「全国に散在する吾が特殊部落民よ団結せよ」  こう宣言した全国水平社創立大会が京都で開かれたのが

記事を読む

IMG_1550

狭山事件…石川一雄さんを招き人権集会

 15日午後、部落解放長野県共闘会議、部落解放同盟県連合会、狭山事件を考える住民の会県連絡会の三団体

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


番所の桜
信州の春2017…小川村「立屋の桜」「番所の桜」

先週26日、オリンピック白馬ルート地域振興協議会の総会が小川村であり、

IMG_0681
長野市制120周年を祝う

4月27日、長野市制120周年記念式典が市芸術館ホールで催されました。

20170424SS00001
【ご案内】憲法施行70周年…平和と いのちと 人権を 5.3憲法集会in長野

5月3日憲法記念日は、日本国憲法が施行されてから70周年の節目です。

総会等の写真がないため、安茂里住自協HPより
安茂里地区住民自治協議会の総会etc.

21日、安茂里地区住民自治協議会の定期総会が催されました。 総会等

20170423SS00001
SBCラジオ「あなたにエール!働く仲間の応援団」に私鉄の仲間が出演

1カ月のニュースです。交通政策フォーラムの記事をまとめていて思い出しま

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑