晴天に恵まれ、マレットゴルフ交流会

 20日夕方からの記録的な市街地集中豪雨で、北八幡側等が氾濫、床上浸水12世帯、床下浸水90世帯の被害が発生、JRも篠ノ井~三才間で翌朝まで不通となる大きな災害となりました。被災された皆さんに心からお見舞い申し上げます。市街地を襲うゲリラ豪雨への備えは、予測できないために大変です。都市型水害への抜本対策、そして減災の取り組みがカギです。
 この日は、新交通システム導入に関する交通対策審議会の部会や議会活性化検討委員会があり、朝から議会にいたのですが、午後4時過ぎころから市役所付近は突然の豪雨に。打合せを終わらせ、地元の安茂里地区のパトロールへ。
 しかし、裾花川を境に雨は止み、地区内でゲリラ豪雨の度に溢れる用水等も変化がなく、安堵して帰路に着いたのですが、しばらくたって避難勧告のエリアメールが!同じ市街地でありながら、まさに局地的な被害を生み出す最近の災害の怖さを痛感です。

表彰式後の記念写真です


 さて、22日、犀川第一グラントでマレットゴルフ&バーベキュー交流会を催していただきました。安茂里後援会(塚田武司会長)と実行委員会(髙野和頼委員長)の主催で7回目となるもの。選手の皆さんは74人、実行委員会の裏方を含め90人の皆さんに参加いただきました。

 開会式では、安茂里住民自治協議会会長の山口修さん、総合後援会長の宮﨑一さん、顧問の成澤栄一さん、県議の竹内久幸さんらが激励に駆けつけていただきました。

 猛暑続きの中での局地的大雨被害と、天候が心配されましたが、私ではなく、参加者の皆さんの日頃の行いが良いためでしょう、見事な青空のもとでの交流会となりました。
 今年は女性の皆さんの参加が増え、うれしい限りです。

 マレットゴルフ大会の順位は次の通りです。
  優 勝   57 玉井洋光さん(大豆島)
  準優勝  61 塚田宥二さん(若槻) 
  1 位   61 大日方朋一(宮沖)
  2 位   63 西村千春(小柴見)
  3 位   64 沢山今朝男さん(駒沢)
  女性1位 64 徳永元子さん(小市)
  BB   102 小林袈裟男さん(伊勢宮)

熱中症予防、テントにお茶を用意


 他に飛び賞(7人)やホールインワン賞(3人)となりました。因みに私は、「今年こそは」と勇んで臨んだものの、力み過ぎでしょうか、スコア97で68位でした。1年に3回くらいしかマレットをやっていない私としては、まぁ~上出来です。
 それにしても、練習を積んでいるツワモノ揃いの皆さん、素晴らしいスコアです。

7番ホールでニアピン・チャレンジゲーム


 集計の間に、ニアピン・チャレンジゲームを行い、上位3人の皆さんには、塚田後援会長の手作りの小物が贈呈、また第一グランドの難所といわれる2番ホールでイーグルをとった窪田徳昭さん(宮沖)にも後援会長手作りの小物棚が贈られました。

ノンアルコールビールとお茶で乾杯、バーベーキュー交流会


 そして、恒例のバーベキュー交流会、ノンアルコールビールで乾杯。焼肉と焼きそばに舌鼓を打ちながら、楽しいひと時を過ごしました。

バーベキュー、お替り自由に列が…。青空のもと、美味しかったです

 参加いただいた皆さん、準備を進めていただいた実行委員会、そしてアルピコ労働組合の執行部の皆さん、ありがとうございました。
 手伝いのために帰省してくれた娘たちにも感謝です。