復興願うイルミネーション灯るin安茂里

25日、安茂里地区住民自治協議会の取り組みの一環で、11月3日に予定される秋の祭典=「アモーレ・フェスタ」のプレ・イベントとなるイルミネーション点灯式が安茂里総合市民センター駐車場で催され、安茂里地区の平穏に加え、甚大な台風19号被害からの早期復旧・復興、生活再建を願う温かな灯りが照らし出されました。

今年が6回目。

ファンファーレが鳴り響く中、長野工業高校生徒会長と裾花中学校ものづくり部長のスイッチオンで点灯、「お~っ!」と感動の声が。

今年のイルミネーションは、台風19号災害の早期復旧・復興、被災者の皆さんの生活再建を祈り願う“灯”となります。

JRからも観ることができます。一度ご覧になって下さい。2月まで点灯予定です。