第20回安茂里囲碁将棋まつり

お盆を過ぎ、先週あたりから、日中の日差しが和らいでいるように感じます。朝夕はめっきり涼風が吹き始め、エアコンなしで過ごすことができますものね。

厳しい暑さの峠を越し、まさに「処暑」といったところです。地域での挨拶回りも少し楽になった感じです。

安茂里公民館長の挨拶

さて、25日、安茂里公民館で20回目を数える囲碁将棋まつりが開催され、真剣勝負を応援しました。

囲碁将棋同好会の皆さんの取り組みで、この時期の祭りは「個人戦」となります。

私からは、「脳トレで認知症予防にもつながり、囲碁将棋を通じた地域の輪も広がる。人生100年時代、益々のご健闘を願うとともに、すそ野を広げるためにも尽力いただきたい」とあいさつさせていただきました。

応援に伺ったつもりですが、時節柄、皆さんから温かい応援をいただきました。ありがとうございます。