*

犀裾土地改良区の現地調査

公開日: 地域

 山口県・島根県での集中豪雨被害をはじめ、各地での局地豪雨による災害が頻発しています。河川の氾濫や土砂災害が懸念されます。猛暑と豪雨…、それにしても、気象の異常度が強まっていることに、憂慮の念が堪えません。備えを万全にしたいものです。

 30日午後、安茂里犀裾土地改良区の現地調査が行われ、同行しました。
 今年度の改良要望箇所は5カ所で、水害対策として犀川本線取水口犀北団地西水門と裾花本線一ノ口堰マルコメ東土手排水口水門の遠隔電動操作の導入、寺沢砂防堰堤の浚渫と下流地域における沈砂マスの設置、伊勢宮地区のなまず堰の改修です。

犀北団地の西側にある犀川本線取水口、左側の水門が遠隔電動操作化を求めている犀裾土地改良区の取水口。

犀北団地の西側にある犀川本線取水口、左側の水門が遠隔電動操作化を求めている犀裾土地改良区の取水口。


犀゛川本線取水口の手動式水門

犀川本線取水口の手動式水門


 頻発するゲリラ的な豪雨の際には、土地改良区の理事の皆さんによって、昼夜を問わず、本線の取水口や排水口を手動で開け閉めして、安茂里地区内の水量調整が図られてきています。
 雨が降り始めてからの手動操作には時間を要することから、理事の高齢化も相まって、遠隔電動操作化(市役所内の河川課で水門操作)を求めることになったものです。
 
 犀川本線取水口の電動操作化については、犀川浄水場での取水も兼ねていることから、浄水場の取水量や併設されている西河原水門(既に電動化)の活用による水量調整などを現場調査し、検討を図ることになりました。
 また、裾花本線排水口の電動操作化は、溢水が常態化している差出中区への水量調整に有効なのではないかとの推測もあり、「緊急度が高い」との判断が示されました。
マルコメ工場敷地の東にある配水口の水門、ここから裾花川に排水されています。

マルコメ工場敷地の東にある配水口の水門、ここから裾花川に排水されています。


 遠隔電動操作の機器には1機あたり1,000万円近くかかることから、財政当局との協議も必要になります。しかしながら、浸水・溢水対策に有効な手立てとなることから、優先度を見極め、早期実現にこぎつけたいものです。

 寺沢砂防堰堤の浚渫では、維持課による直営の浚渫も見据えつつ、堰堤が県管理であることから県に要望するとともに、下流での沈砂マス設置では、場所や大きさなど具体的な検討に入ることになりました。

寺沢の砂防堰堤。5年前に浚渫されましたが、既に一杯となり、土砂が下流に流れ込みます。

寺沢の砂防堰堤。5年前に浚渫されましたが、既に一杯となり、土砂が下流に流れ込みます。


 安茂里地区内では雨水幹線の整備として、9号幹線(小路~伊勢宮)の整備が今年度から、また11号幹線(西河原~伊勢宮・マンボ橋を含む)の整備が来年度から始まる予定です。
 いずれも、JR線路下と国道下の工事が必要となることから、3年~4年は要するとのことです。
 西河原・小路地区の溢水対策、大門大堰沿いの大門・伊勢宮地区の溢水対策に有効なことから、早期の事業完了を求めていきたいと考えます。
伊勢宮のなまず堰、片側が石積みで老朽化し、一部で壊れ始めています。漏水対策が必要です。

伊勢宮のなまず堰、片側が石積みで老朽化し、一部で壊れ始めています。漏水対策が必要です。


 夕方からの懇親会では、土地改良区の皆さんからも、出席した市の河川課長らからも、「地元の議員の力で」とはっぱをかけられました。
 
 犀裾土地改良区は昭和27年に創設され、今年が60周年になるそうです。「60年の節目の年にふさわしい記念となる事業展開を」との強い願いもあります。
 地元議員の責任を深く自覚し、しっかり取り組んでいきたいと思います。

関連記事

犀裾土地改良区の現地調査~差出南区の夏祭り

[/caption]  7月終わりの話題から。7月29日には、犀裾土地改良区の皆さんと一緒に用

記事を読む

DSC00736@

長野市マレットゴルフ連合会の第15回総会

 年度末の3月31日、大豆島総合市民センターで催された長野市マレットゴルフ連合会第15回総会に招

記事を読む

安茂里支所広場の「少女像」。雪の帽子です。

2017新年会・旗開きetc.[短信・近況報告]

最強寒波の到来で長野市内も大雪…雪かきに精を出していらっしゃることと思います。 今晩も降り続く

記事を読む

小市の盆踊り

[/caption] お盆中の14日と15日、地元小市での盆踊りより。14日は所用で失礼し、15日

記事を読む

DSC00119

国道19号歩道設置推進準備委員会で勉強会

 先週のことになりますが、12月9日、安茂里と第五地区の住民自治協議会が連携して立ち上げている「国道

記事を読む

公民館の新しいスタッフの皆さん。右から多田井館長、和田主事、松永職員、栗山職員。

市立安茂里公民館…住民自治協議会の指定管理始まる

4月、新年度がスタートしました。 昨日2日・日曜日は、安茂里地区内の伊勢宮区と宮沖区の総会でした。

記事を読む

IMG_1486

「すごーい!」

「すごーい!!」の歓声が上がった瞬間です。 1日午後5時30分、今年度の「長野市地域やる気

記事を読む

DSC00778

桜満開で祝す入学式

 6日、市立の小学校・中学校の入学式です。  満開の桜が新入生を迎えました。  午前中は、安

記事を読む

巣立ち

 巣立ちの時です。15日、信学会・裾花幼稚園(伊勢宮)の卒業式に招かれ出席しました。  88人

記事を読む

毎回「はな」を演じる信州裾花彩鳥太鼓の皆さん。H5年に素人集団16人からスタートされたそうで、研鑽を磨き、今や大活躍の和太鼓グループです。

杏の里 春の祭典…安茂里文化芸術祭

40回目を数える「安茂里文化芸術祭」が14日、安茂里公民館で催されました。 安茂里文化芸術団体

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


20170817SS00001
長野市長選挙…予定候補への公開質問状に対する回答

長野市議会「改革ながの市民ネット」で取り組んだ市長選挙予定候補者に対す

IMG_1314
8月15日…忘れてはならないこと、語り継がなければならないこと

戦後72回目の8月15日は、義母の新盆で高崎で迎えました。 毎年

IMG_1302
母の一周忌法要と父の白寿祝い

昨年11月18日に他界した母の新盆です。 11日~12日、富山の

IMG_1223
松代大本営追悼碑建立22周年

8月10日、松代大本営朝鮮人犠牲者追悼平和祈念碑の建立22周年を記念す

IMG_1169
広島原爆の日

72回目の「広島原爆の日」です。 今朝は午前5時からの実践倫理宏

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑