年明けの風物詩…どんど焼き

「成人の日」を含む三連休、各地でどんど焼きが行われています。

申年生まれの子どもたちが点火。小市区1班~8班会場。

申年生まれの子どもたちが点火。小市区1班~8班会場。


暖かいからてじょうか、大勢の皆さんが参加しました。

暖かいからてじょうか、大勢の皆さんが参加しました。


無病息災を願って…

無病息災を願って…


もともとは、小正月である1月15日に行われていたものですが、子どもたちの参加に配慮してでしょうか、1月の第2月曜日に変更になった「成人の日」に合わせて実施する地区が多いようです。

10日夕方は地元小市区のどんど焼きに、11日午前中には差出南区のどんど焼き新年会に招かれ出席しました。それぞれ挨拶をさせていただきました。
もっとも、小市は地元住民としてですが…。因みに小市区では5会場で行われます。

差出南区。ダルマのデコレーションが面白い!

差出南区。ダルマのデコレーションが面白い!


恒例のお雑煮の振る舞いです。

恒例のお雑煮の振る舞いです。


準備か大変です。ご馳走様でした。

準備か大変です。ご馳走様でした。


差出南区では、恒例のお雑煮を美味しく頂戴しました。

年明けの風物詩であり、地域の伝統行事となっているどんど焼き、大切にしたいものです。

今年も勢いよく燃え上がりました。
無病息災、2016年が素晴らしい年になりますように…。

小市会場で。犀川河川敷から夕焼けの菅平を望む。写真はいまいち…。

小市会場で。犀川河川敷から夕焼けの菅平を望む。写真はいまいち…。